ホーム>ピラブログ>イベント>店長と外岩 1月 @湯河原
イベント

店長と外岩 1月 @湯河原

大人数で岩に押しかけるのもどうか。おかげさまで毎回盛況の店外ですが、人知れずひっそりとしたローカルエリアならともかく、メジャーエリアに大勢は威圧感のあるもの。つい自分たちのペースで騒がしくしてしまうので、今回は外岩での自立したボルダリングを目指すクライマーに絞って募集しました。はじめての岩というクライマーからほとんど自立したクライマーまで8名、エンクラがてらサポートしてくれたベテラン2名に店長。二手に分かれて程よい人数でそれぞれにトライ開始。

201612114507.jpg

はじめてクライマーの一人、公一クン。クライミングにすっかりハマってしまい、少ない経験値ながらなかなか安定したムーブを繰り出す。終止楽しそうにニヤニヤ。

2016121145211.jpg

こちらもはじめて岩を登るゆうと。簡単には笑顔を見せないクールな中学生クライマー。荒削りな登りながら、内に秘めた闘志を感じる。日頃ジムで登っている通りの実力を岩でも発揮していた。不言実行なところがカッコ良し。

2016121145326.jpg

店長と同級のドバッちゃん、前回御岳でノーハンドにうちのめされ、フットホールディングの意識が高まったか、米粒4級無事に完登。

2016121145440.jpg

きっちり自分の課題を落としながらも、こんな感じでいいんじゃないって登ってみせるケニー。あー、なるほど。皆にとって良き先輩。

2016121145549.jpg

インドア歴はもう3年のこちらも中学生クライマースズ。岩はまだまだとは言うものの、先日は貴船を完登、やはり上手い。次々にムーブを繰り出して登ってしまう。自分の身の程を良く知っている。

201612114570.jpg

今シーズンから精力的に登っているカズミ嬢。毎日のようにジムに出没、登り込み量がそのまま実力になることを感じているはず。ノーズ2級完登。

2016121145757.jpg

暖冬とあって梅も早咲き。曇り空だけど居心地良し。来月からは梅祭りも開催され観光客が押し寄せます。まずはブラッシングからしないといけないほど残したままのチョーク跡。ムダに騒ぐこと。観光客や地元の方に見られています。

お兄さん達、背中に背負ってるのは何だね? これは岩を登って落ちたとき…云々…。

自信を持って「岩を登ってます」って伝えて互いに気持ちよくコミュニケーションをとりたいものです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.pirania.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1709

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ