ホーム>イベント>キッズ>【レポ】【キッズ】春のキッズminiコンペ
キッズ

【レポ】【キッズ】春のキッズminiコンペ

春のキッズminiコンペ in石和店 ご参加ありがとうございました!

規模はミニでも熱気は超HOT。子供達によるナイストライ連続で、我々スタッフも熱くなりました。

ファンクラス

キッズコンペ 競技の様子

ファンクラス ワコ

キッズコンペ おうすけくん

第1ラウンドを8完登のトップで折り返したのは野口ふう花さん。失敗を恐れない大胆な登りがハマったナイスクライミングでした。

第2ラウンド、長野県から参戦の今福彩花さんが尻上がりに調子をあげ、後半5完登で逆転! 小さい体をフルに使ってもブレない体幹の強さと粘り強さが光りましたね。優勝おめでとうございます!

ファンクラス 上位3名

多くの子供はキャリアが2年未満。半分くらいはコンペ初体験でしたが、硬さがなくなってきた後半はみんな目の前の課題に集中できましたね。泣き出しちゃう場面もありましたがこれも経験。全体としてみんなのトライはすごく良かったと思います。

 

オープンクラス

オープンクラス いろは

オープンクラス 長谷川涼

グレード4級以上のオープンクラスは、一筋縄でいかない課題もあって序盤は皆苦戦。まぶし壁のなかの課題なのにコーディネーション系の課題もありましたね。
もしかしたら全完登は出ないかな、と思っていたところ、ラスト15分で精度の高い登りをみせた勝俣香乃さんが唯一全完登で予選を通過しました。

オンサイト方式の決勝3課題は、インテンス(強度)→ バランス→ コンプレックス(読みづらさ)という異なる能力が試される内容でしたが、ここを全てオンサイトした長谷川涼さんが文句なしの優勝。
ムーブがややこしい第3課題では得意のリードクライミングの能力をいかんなく発揮して、中間のレストポイントに戻って立て直してからの見事なオンサイトをみせてくれました。その他の選手も実力拮抗で、白熱した決勝戦でしたね。

オープンクラス 上位3名

コンペのあとはフリーセッションタイム。今日初めて会ったはずの子供達も一緒に登ったりして仲良くなったようで嬉しかったです。新型コロナが流行する間にも絶え間なく成長を続ける子供達のことを考えると、今こそ我々が知恵を絞って体験やチャレンジの機会を作りたい。そんな気持ちが少し成就した瞬間でした。

次は秋かな。いやいや夏かも。いずれ近いうちにまたお会いしまょう。 See you soon!

ファンクラス 成績

オープンクラス 成績

集合写真

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.pirania.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2122

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ