ホーム>インフォメーション>営業案内>【重要】5月7日以降の営業について
営業案内

【重要】5月7日以降の営業について

5月4日緊急事態宣言の延長が決定しました。現時点では山梨県から休業要請等の情報は発表されおりませんが、もし延長になった場合はこれに従います

休業要請が延長となった場合

全店で休業を継続します。

休業期間 : 5月7日 〜 5月31日

(ただし、5月14日の首相の再判断によって緊急事態宣言が解除、もしくは事態好転の場合はこの限りではない。)

 

休業要請が解除になった場合

入場人数の制限、短縮営業、その他の感染予防対策をとった上で営業します。

(制限や変更の内容、具体的な感染予防対策については、営業再開が決まった時点でアナウンスします。)


代表よりお客様へメッセージ

長期にわたる休業でお客様にはご迷惑をおかけすることになってしまいました。すでに営業再開を望む声はLINEやメールで多数届いており、私どもとしても早期の営業再開を切望しております。

また、ピラニアの事業継続に対する心配のお声や、支援の申し出なども複数いただいており、感謝の念に堪えません。


山梨県では感染拡大に歯止めがかかり、県下の感染者数・入院者数も少なくなってきました。心身の健康維持のためにもクライミングをしたいと思われる方も少なくないと思います。

しかし、クライミングとクライミングジムが健全なスポーツ・文化として認知され、今後も社会に信頼される企業として存在するには、今は休業要請に応えなければならないと考えます。


山梨県(知事)には全国横並びの対応措置ではなく、医療的キャパシティや市中感染率などの数字を総合的に判断して、柔軟かつバランスのとれた施策を実行していただけることを期待します。

 

またお客様におかれましてはこれまで同様、感染予防と家トレに努めていただき、一日も早い社会の正常化と、すっかり改装を済ませたピラニア各店のニュー課題(100課題以上)への準備をお願い致します。(課題・ルートが面白すぎてみなさんの身体がもたない事態が予想されます。)

売上がほとんど絶たれた状態が続いて、創業以来の最大危機を迎えていることは事実です。しかし、みなさんのご愛顧で成長してきた施設と、有能で愛すべきスタッフをここで失うわけにはいきません。

折しもスタッフのチームワークは過去最高の状態になっています。今後も事業存続のためにできることは全てやっていく所存です。

引き続きピラニアのことを、よろしくお願い申し上げます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.pirania.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1945

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ