ホーム>旧ピラブログ>2006年2月

2006年2月

木魂ホールド

木魂の量産シェイプのプロトがあがって来た。
セット名は

木のもつ丸みを月とすれば、ホールド面は月蝕のごとく削がれたユニークなシェイプ。
でもフラットに削ってあるわけでなく、ホールドしてみると分かる微妙なテーパーが萌え〜な感じ。
インカットしたものもあって、前傾壁でも愛用しちゃいそうです。

しかもプロトの素材はでその香りがまた何とも言えない。
一言でいうならば、「日本の正しいホールド」とでも形容しておきましょうか。

世に出る日を、皆さんお楽しみに。

リードクライミング体験会

ピラニアのリード

今度リードの体験会をやることになりました。気になってた人はどうぞお気軽にチャレンジしてください。

ということで、今日はHパパとAtrixにデモを依頼。
上から撮影するとなかなか良い表情が撮れるもんです。(撮影:金)

Hパパは5.11をサクッと登ってしまって、ここんとこの実力の伸びと安定度を証明。冬の間も、コツコツやってる人はちゃいます。

データ

日時:2月21日(火)・2月28日(火) 19:30〜21:00 参加費、用具レンタル料無料

申し込みは当日店頭でOK。予約不要。飛び入り大歓迎です。

飛鳥

飛鳥の長田千代子

千葉市に新しくオープンしたジム飛鳥にお邪魔。

爺は不在。Chiyoさんは忙しく右往左往されていていましたが、元気そうでした。
若々しい衣装じやないや、出で立ちもピラニアの時とそのまんま。この調子で頑張ってね。
ちなみに写真の上部の冊は、二階の寝室(!)だそうです。

ピラニアからはお祝いに、木魂のビッグホールド(シェイパー曰く女体シェイプ)と、爺の写真をささやかですがプレゼントさせていただきました。特に木魂のそれは飛鳥のクライマーもきっと滑って愛していただけるんではないかと...(笑)

で、壁も素晴らしいものでしたよ。
刺激をうけた(や)とMr.木魂は、ビラニアの新しいウォールのアイデア討議をしながら、首都高速をオロオロしながら帰ったのでした。

兜岩

兜岩のラ・メント(10d/11a)

兜岩って電車からも見えるんです。見えるんだけど久しく行ってませんで、今回なんと7年ぶり。昔(僕開拓にたずさわった時期)となにも変わらないステキな静けさと、富士山と甲府盆地を一望できる絶景がここにはあります。

で、ムーブの岩場というか、持久力はそれほど必要ないけど、印象的な核心部がどのルートにもあってなかなか面白い。甲府のラムニー(行った事ないけど)とでも言っておきますか。 では、ちょっと(や)推薦のルートをご紹介。


  • カブトワトブカ(10c) : 文句なしに山梨100傑ルートの1本。中間部のクラックをN.P.で登ればさらに充実しそう。

  • ラ・メント(10d) : いきなり出てくるボルダームーブ、そして最後のスラブクラックが印象的。 ※写真

  • ハッピーバースディ to 幸大(11a) : エッジを駆使するパズル的なところが実に面白い。

  • 祝開店(11d) : 前傾ぐあいといい、長さといい、ホールドの大きさといい、まるでピラニアのリードルートみたい。

  • ウェディングベル(12b) : 絵になるルート。次回トライ予定。

  • 福ぞう(11d) : 終了点がなくなってます。なんで、リップを隣のルートまでトラバースしましたが、これがドキドキ。(笑)


    • また近いうちに行きたいなぁ....

鬼さがし

ピラニア キッズクラスの節分

日曜のキッズクラスは節分の豆まきをしました。

ウォールに浮かび上がる4匹の鬼を探し出し、顔めがけて落花生をスローイン!
でもちょっとカワイイ鬼でかわいそうな気もしたりして...
ちょっと待って、落花生?
(や)の故郷近江では大豆がもっぱらですが、春枝先生の故郷新潟では落花生らしい。
境界はどの辺りにあるんでしょうか?特命リサーチ開始せよ!

しかし、当初はスタッフの命令で(や)が鬼に扮さざるを得なくなって、キッズにおもいっきり豆をぶつけられる事を想定していただけに、かなり安堵しした僕でした。(もしそうなったら、後半なまはげに変装して泣かしたろかとも企てていたんだが...)

それにしても元気なピラニアキッズたち。
コンペの翌日だというのに、クラス終了後は自分たちでミニコンペをやってました。
ルールも自分たちで編み出したユニークなもので、競いの経験と意識が子供達に与えるものは、想い出だけではない事を見せられたのでした。

祝 優勝

渡辺晴彦

いろいろコンペには出かけたけど、今日程ドキドキしてそして嬉しかった記憶はないです。
今、疲れてて思考が働かないけど、とにかく想い出に残るコンベでした。
(言いたい事はいっぱいあるんだけど、詳細はまたこんど。)

晴さん、あんたたいした男だよ!!
そして、感動をありがとう!

コンペに一緒に行ってくれたみんなもお疲れさまでした。
Atrixとか、快斗とか、ワタルとか、そりゃホントはちょっとは悔しい結果もあるけど、ピラ的、(や)的にはすごくハッピーな1日でした。 

リザルト

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ