ホーム>旧ピラブログ>2006年7月

2006年7月

毛虫

とある岩場でのクライミング中、僕のランチの上をノソノソとあるく巨大毛虫を発見!
一瞬ギョッとしましたが、これほど大きいと愛嬌すら感じます。
060728_kemushi2.jpg

ちょこっと触ると、ゆっくりと丸まってなにやら美しい円を描きました。
060728_kemushi1.jpg

頭を始点にして青い斑点をつないで線を描くと...まるでオウムガイの貝殻を思わせる螺旋が浮かび上がりませんか?

クライミングアパレルで有名なプラナはこのオウムガイの螺旋をモチーフにしたグラフィックを長らくデザインしていましたが、あのイメージが伝えるものはオウムガイの螺旋の黄金律、そして黄金律を生み出す律動的な生命の原動力を具現化したものだと(や)は思っています。

毛虫1匹に何を語っているんだと思われるかもしれませんが、毛虫の姿にすら幾何学的な美しさを見た(や)は、ちょっと感動したりしたのでした。

打ち水

出口の見えないトンネルのような梅雨が、ようやく明けそうですね。
夕方、お客さんが入れ替わるのを見計らって打ち水をして涼みました。
060728_uthimizu.jpg

おわっ!
ホースをこっちに向けるなよ!

ん? 確かに涼しいな。
どうもこれからしばらくの間は日課になりそうです。

流行り

今、ピラニアで流行っているやつです。

060724_CONAN.jpg
全26話。この懐かしい映像に、先週は毎夜毎夜ひどく興奮しました。

しかもこの作品。なんと今から28年も前の作品というから驚きです。
((や)はまだ生まれてません。)

作品に込められた不変的なテーマが、四半世紀たった今も変わらず世界のテーマになっていることは、実に皮肉なものです。
「平和と戦争」「夢と友情」「愛と勇気」「冒険と行動力」
テクノロジーがはるかに進んだ今も、人間自身は何一つ進化していないかのようです。


それにしても、コナンがクライミングをやれば、まず5.16aは固いと思うのは(や)だけではないはず。
新たなグレードの扉は、もしかしたら足指の能力によって拓かれるかもしれませぬな。

梅雨の間隙

梅雨の間隙をぬって、意外性満点のメンツで太刀岡に行ってきました。
が、岩はコケコケのシケシケ...。手も足もスリップを繰り返しながらのクライミングになっちゃいました。

それでも久々の外岩で溜っていたフラストレーションも多少は晴れましたが、天気は一向に晴れずじまい。
「んじゃのんびり行こうぜ」ということで、ランチだけ岩塔のてっぺんで気持ちよく。

23_koyamaRock1.jpg
乗ってきた自分の車が、米粒みたいに小さくみえますなぁ。
あれれっ? 俺の車の隣に停めようとした車、今ぶつけたようにも!?

23_koyamaRock2.jpg
今日はこの親子も一緒です。さしものAtrixもこの高度にビビってます。


そうそう、HappyBirthday(11a)とGo on the bolt(11d)の終了点が、スリングからチェーンに変更されていましたが、構成、整備方法共に問題が見受けられました。
そのままにして帰りましたが、使用にはバックアップなどを施す方が賢明です。

どなたかが親切で整備くださった事だと思いますが、再整備の必要性もありますので、情報お持ちの方はご一報ください。対応は今後検討します。

YAMAHA SGV

ピラニア用ということで、こんなかわいいフィニッシュの1本を買っちゃいました。
21_guiter.jpg

自分へのバースデイ・プレゼント。
いいよね?

CDデビュー

えー、
突然ですが、この度(や)はCDデビューを果たしました。
ラテンバンドやってたんですよねぇ。しかもなぜかいきなりベスト2枚組でデビュです。
060709_GUITARRA.jpg

冗談はさておき、実はペルーに行かれたシエスタママが買ってきたCDなんですが、これって俺?状態でした。
(頭のシェイプまでも)

どうも他人には思えません...

塩山の爆弾

お客様の差し入れでいただいた塩山の爆弾を頬張るトキオ。
実はメンチカツ(コロッケ?)なんです。
この特大メンチカツ、肉はなんと甲州馬肉なんですって!!
14_bomb.jpg

サックリとした歯ごたえの衣を噛み破ると、アツアツでシューシーな肉汁がほとばしります。
造血作用満点。(や)は夏バテと貧血が一気に解消!

なんかお客様の差し入れでずいぶん健康になっているような...

夏恒例 キッズクラス キャンプ

今年もキッズクラスのみんなと、白州でキャンプをしました。
途中から雨に降られてしまったんですが、キッズはそんなことはどこ吹く風。雨の中、いつもよりもワイルドに自然の中の生活を楽しんでくれました。
今年も思い出に残るいいキャンプになりました。

15_camp0.jpg
大っきなオクラがとれたよ!
まずは農園で有機野菜を収穫。

15_camp1.jpg
野菜の他にも、山菜やベリー類もたっくさんなっていました。こんなに赤くて甘酸っぱいラスベリーも。

15_camp2.jpg
もうちょっとでテントが完成するぞ!

15_camp3.jpg
暑が夏い!

15_camp6.jpg
クライミング中、空は雷雲におおわれてあたりは真っ暗に。
で、直後にやっぱり...

15_camp8.jpg
お約束の夕立が去ったあとは、さっき収穫したばかりの夏野菜を使ったカレーのしたく。

15_camp9.jpg
ま、待ちきれないこの匂い。

15_camp10.jpg
娘)いただきまーす!
母)カンパーイ!!

15_campfire1.jpg
幻想的な雰囲気のキャンプファイヤー。「焚火の会」

詳しいレポートは後日アップしますね。

参加してくれたキッズのみんな、お父さんお母さん、ピラニアの仲間達。
お疲れさまでした。そして、楽しいひとときをありがとう。

木イチゴ

某Atrix邸近くの道ばたで、木イチゴの群生を発見!
12_Strawberry1.jpg
たわわっ!

12_Strawberry2.jpg
でも、ランチのデザート用に少しだけいただきました。
そのままでもいけるんですが、今日はクリームコッペパンにサンド。
噛むたびにイチゴ特有のつぶつぶ食感とともに甘酸っぱい果汁がはじけて、なかなかのスウィーツになりました。

しかし、道ばたにこんなのが自生してるなんて...
いい所だなぁ。

someone's chalk

5_lquid.jpg
液体チョークに描かれた似顔絵。

なんでも奥様が(たぶん愛情込めて)描かれたそうで。
名前書くより、なんかカワイイよなぁ。

さて、誰のだかわかりますか?
正解者には、このチョークを(勝手に)差し上げましょう。

※正解者の発表は賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ