ホーム>旧ピラブログ>2006年9月

2006年9月

なひコン結果発表

報告が遅れましたが、なひコンの結果を発表します。

優勝は佐藤ゆーすけさんでした。
最終日にあざやかに大逆転を決めての勝利でした。
090630_1.jpg
なひコン ファイナルデーの前日には、「生涯の傑作」というルートを錫杖で初登されたみたいで、まさに乗りに乗ってる感じですね。パワーとテクニックをバランス良く持ち合わせた彼の自力がしっかり出た感があります。

優勝賞品は、な、なんと!
クライミング日本代表のYuji'sジャージですよ!!
こんなレアな非売品、どっから出てきたんでしょうか?追求するとなんかヤバい感じもしてきたんで、あえてノーコメントです。

次、惜しくも優勝を逃した2位がタイで2人。
うち1人、薬袋ワタルくん(中3)です。クスリフクロじぁありません。
気になる賞品は、な、なんと、落としぶたです(笑)!
060930_2.jpg
今日は代理人として妹のユイちゃんに賞品を受けとってもらいました。
ま、悔しい時はこれを持ち歩いて、バシバシ課題を落としてもらおうじゃないですか。

次、2位タイのもうひとり、根路銘幸昌さんです。
ネロメさんです。忘れようがありません。
060930_3.jpg
賞品は、な、なんと米5Kg!!
素晴らしい!
頑張れば良い飯が食えるという見本です。


さて、20位までのリザルトはこんな感じになってます。

    満点:3590pt
  1. 佐藤ゆーすけ 2,950pt

  2. 薬袋ワタル 2,931pt (2位タイ)

  3. 根路銘幸昌 2,931pt (2位タイ)

  4. 新田龍海 2,771pt (4位タイ)

  5. 島ユージ 2,771pt (4位タイ)

  6. なひ 2,730pt (380ptハンデ)

  7. 松原尚之 2,681pt

  8. 山内祐樹 2,491pt

  9. (や) 2,393pt (717ptハンデ)

  10. 有賀ヒロシ 2,307pt

  11. Atrix 1,921pt (女子優勝)

  12. キッタカズキ 1,709pt

  13. 浅川浩志 1,557pt

  14. 安田賢 1,473pt

  15. 山内誠 1,231pt

  16. 松本竜次 1,116pt

  17. 室井登喜男 1,097pt (2,493ptハンデ)

  18. ミクミク 942pt (女子2位)

  19. くの 893pt

  20. 笹山 818pt


ちなみに、賞品は59名全員にご用意しましたが、一風変わった物も多数含まれておりました。
ちとご紹介。

これは6位の携帯ケース。
090630_6.jpg
これはなひに当たりました(笑)
妙にかわいいです。

10位はCDです。
090630_10.jpg
アーティストは? よく見ると... 内田有紀です。はい。

これは、15位のチョークバッグ。
060930_chalkbag1.jpg
といってもただのチョークバッグではなく、(や)が手作りしたチョークバッグで大きめサイズが使いやすいデザインなんです。
でもね、ちょっ難があるんです。
060930_chalkbag2.jpg
これ以上閉まらないんです...
ま、いいや。
これは神奈川県から参加の山内誠くん(小6)に当たりました。おめでとう!!

さて、8日間、49課題、のべ59名の参加で連日盛り上がったなひコンどうでしたでしょうか?
とあるお客様から、「良い企画だ」との声をいただきましたが、その理由はこうでした。
「普通のボルダリングコンペなら、苦手課題は深追いしない。でもなひコンは、とことん追って、落ちて、落ちまくってムーブをモノにしていく。だから、身になるコンペだ。」

確かに8日間というのはモチベーション維持と、新たなムーブの習得に適した時間です。
何も考えずにスタートしたと思われるこの企画でしたが、偶然か幸運にも良いコンペの条件を満たしていた訳ですね。

みんなさんの感想なども聞かせてもらえたらと思います。良かったらコメントください。

気がつけば

いつの間にかピラニアはチョーク屋さんです。
060929_chalk01.jpg
チョークボールが6種類、液体チョークが4種類(+詰め替え1)、普通のチョークが3メーカーで5種類。G-GRIPなんていう、ちょっと変わったものまであります。

うーん、品揃え日本一なんじゃないでしょうか?こうなると、日本にあるチョークをすべて集めて、ピラニアの商品棚をチョークで埋め尽くしてみたくなります。いっそ、日本初のチョーク専門店をオープンするとか?

炭団

掃除機の調子が良くないんです。
060928_tadon.jpg
あれ?
どこかで見たメカだと思ったら、AKIRAに出てた奴じゃない。これ。

つっても、すでにAKIRAを知らない世代も多いんでしょうね。
なにせ、コンペ課題に「ガンタンクは座ってろ!」って名前の課題があったんですが、「ガンタンクって何?」っていう方が数人いたんでね。

ま、ともかく直りました。

彼岸といわなければ

もちろん、モンブラン?
くれたのは、いつだって僕らにステキな差入れをくれる、きぬげさん。
060927_montblanc01.jpg
いやー、本当に1/3はいけてますね。差入れのスイーツだけでも、山梨のグルメガイドが書けそうな勢いです。

ちなみに、まったく関係ない話ですけど、僕は好き嫌いは一切ありません。
あ、別に差入れとかそういうこととは関係ないですよ、ほんと。

彼岸といえば

もちろん、おはぎ。
今年もでんちゃんが手作りしてきてくれました。Thanx!!
25_ohagi.jpg
最近、摂取カロリーの1/3は、みなさんからの差し入れでまかなえてるんじゃないかという気がします。
まったく、こんなありがたい話はないですね。

祭のあと

はピラニアに戻り、ビデオを見ながら反省会です。
060925_hansei01.jpg
それぞれ色々な思いが頭に浮かんでいることでしょう。

県体育祭コンペ

今日は県体育祭りコンペでした。
なひのセッターデビュー戦だったこともあって、カッコ良く完登したかったんですが、結果は3位。

読みどおり順調に高度があがってきたと思いきや、クリップのミスひとつでガタガタに...。くやしいぞ。おい。

でも楽しい1日でした。
選手の皆さん、応援、大会スタッフの方々、お疲れさまでした!

24_kose1.jpg
力をつけるには登り込むしか手立てなし。
秋空の下、表彰式後もラで仲間達と居残り練習っす。

また瑞牆スクール

今週も瑞牆ボルダースクールです。先週も際どく降らなかったのですが、今週も週間予報ではずっと雨だったのに、なんとか晴れました。
060923_mizugaki01.jpg
先週よりは岩も乾いていて快適でした。ほんの僅かですが、緑も色づき始めてます。あと2〜3週間もすれば紅葉が始まります。
060923_mizugaki02.jpg
次回は、紅葉がベストの時期の瑞牆にご案内したいですね。

レンタルシューズ

足の大きい人用のレンタルにマッドロックのシューズを入れました。
060922_kutsu01.jpg
デ、デカイ!
US13、センチだと31cm。本国にはUS14まであるみたいで、センチだと32cm。うーむ、さすがアメリカ、スケールが違う。大きさを比較する為に置いた私の足は、24.5cm。ちなみに、隣に置いたのは、ピラニアで一番小さい子供用のレンタルシューズで、18cm。
仮に2cmのエッジがあるとすると、シューズが18cmの場合、足全体の1/9の大きさのエッジに立つことになる訳ですが、シューズが32cmだと、実に1/16のエッジ。普通のエッジも極小エッジですか。

Amazing rock on Cris

クリス・シャルマは、本当に神ではないのか?と思う事が今までもあったけど、更に神格化された、信じられないようなムービーを見てしまった。

クリス・シャルマ

な、何と言うクライミングなんだ!

強くなるという事は、グレードというナンバーをタイトルにすることじゃない。強くなる事は、自由になれるということなんだ!

あー! 今すぐ岩に取り付きたい。叫びながら登りたい。ウズウズしてきた!
これほどのパッショナブルなクライミングを見て、そう思わない奴がはたしているのか?
まぁ、居るかもしれんが、君はちがうだろ? 
じゃぁ、出かけようぜ。

トキオさん、あとはヨロシク!!

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ