ホーム>旧ピラブログ>2006年10月

2006年10月

再会

ようやく休みになったので、小川山に行きました。
先日、目を付けて掃除した、石楠花エリアの扇岩の川側の面をトライです。アンダーぎみのポケットから極小ポッケとカチで、85度くらいのフェースから悪いマントル。「相変わらずだね」とかいう声が聞こえてきそうな課題ですね。最初、三段くらいかと思いましたが、できるとやっぱり易しく感じます。まあでも三段でいいや。
061030_saikai01.jpg
今年は小川山に結構行ってますが、ここ数年は年に1〜2回くらいしか行きませんでした。ずっと瑞牆の開拓にかかりっきりだったのですが、それも一段落したので、今年は小川山で原点回帰です。古い友人に会うような気持ちだったので、この課題を「再会」と名付けました。

× π

夏、とあるボルダーから見た蔦。
25_tsuta.jpg

毎日一生懸命前進しているつもりでも、なかなか高度が上がる実感がありません。
(みんなはどんどん先に行ってしまうのに!!)
遠回りしているのか、それとも進んでいないのか。


今、とある星から自分を見たら、この蔦みたいな姿をしていればまだ救われるんですが...。

初壁式

そして、ついに初壁式を迎えました。
061029_kabe01.jpg
オーナー自ら初ホールドを取付けます。この日を迎えて感無量でしょう。拍手喝采であります。

改装工事 5日目

さあ、いよいよ最終日。今日で改装工事の第一弾が終わりです。
061027_kaiso01.jpg
出来上がった壁にペンキが塗られて、ついに完成です。とってもきれいで、ホールドを付けるのがもったいなくなってきます。

061027_kaiso02.jpg
ピラニア名物のこの人も、今日は親子で電気工事に来てくれました。えらい所に乗って、いつもと違う職人さんの厳しい顔をしています。

061027_kaiso03.jpg
正面から見ると緩く見えますが、下が暗がりになるくらいかぶってます。なんか、改装工事というより、3年越しでメインウォールができたという感じです。さあ、これからもうひと頑張りして、引っ越し、マット搬入、ホールド付けです。登れるまでもうしばらくお待ちいただきますが、かっこいい壁にしますので、楽しみにしていて下さい。

改装工事 4日目

工事も終盤に入り、かなり全体像が見えてきました。
061026_kaiso01.jpg
ついに壁が完成です。正面からだと傾斜が分からないんですが、かなりの迫力です。さっそく、新しい壁にトライ。推定グレードは十段です。

061026_kaiso02.jpg
ピラニアでおなじみのこの人も工事を手伝ってます。ホールド作りの腕を活かして壁作りです(逆か?)。

061026_kaiso03.jpg
今まで誰も見た事なかった二階の窓からの眺めです。柿畑の向こうで山が呼んでます。

改装工事 3日目

中日になりました。今日から工事も折り返し地点です。
061025_kaiso01.jpg
壁です、壁!待望の壁がいよいよ姿を現してきました。ドーンとどっかぶり。もう前傾壁で文句は言わせません。

061025_kaiso02.jpg
上がらずにはおれない二階。二階に上がるにはピラニア一簡単な課題(課題名は「階段」)をノーハンドで登ります。

061025_kaiso03.jpg
二階から夕日を眺めながら友情を誓い合う3人組です。美しいですね。

改装工事 2日目

壁や手すりが作られました。
061024_kaiso01.jpg
これは二階ですよ、二階!階段だってできてます。

031024_kaiso02.jpg
二階からは登っている人を見下せます。服に合わせた袋を足場に置いてる?

061024_kaiso03.jpg
リード壁の前は、荷物がいっぱい。なぜか部屋みたいです。「ホールドのある家族の食卓」といった感じでしょうか?

改装工事 1日目

いよいよ改装工事が始まりました。
061023_kaiso01.jpg
事務所のあった場所がきれいサッパリ。鉄骨が運び込まれて、凄い勢いで工事が始まってます。

061023_kaiso02.jpg
暗くなるころには、何やら二階らしきものが・・・。

061023_kaiso03.jpg
二階からの眺めはかがでしょう?一国一城の主として、感無量といったところでしょうか。

工事は金曜日に終了予定です。ちょっと騒がしいかもしれませんが、営業はしています。期間限定で、ストリート系をイメージした工事現場風ジムと思って下さい。

解体考古学

22_kaitai.jpg
いよいよ始まりました。

3年半ぶりにキレイさっぱりと剥がされたオフィス。
キャビネットや、机の下から色んなものがぞろぞろ出てきました。


  • 500円玉(ちょい嬉)

  • ○ルク○イゼのスタンプカード

  • テアトル甲府の回数券


  • テアトル....
    どうしてここにあるのか、謎は深まるばかりです。

たびぐつ

駐車場に転がる靴。
21_shoe.jpg

すすけ汚れたたびぐつってのがいかにもゴミっぽいんですが、案の定あの人の落とし物でした。(落とし主の名は、名誉のために伏せておくことにします。)

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ