ホーム>旧ピラブログ>コンペ>封切り
コンペ

封切り

日曜からしまコンが封切られました。
フリートライというゆるいルールと、印象深い課題とあいまって、初日の評判は上々。
エントリーも既に40名を超えて、ウィークリーコンペシリーズ最高の盛り上がりを見せています。

課題は黄色と緑色の4冊のファイルに綴じられていて、こんな感じでパラパラと物色します。
070610_shimaCom1.jpg
で、登りたい課題が見つかったらホールドを確認して自由にトライします。
お友達と教え合ったり、ムーブのヒントをもらったりしてもOKです。

でも、足がマットにこすったり、途中でホールドを間違ってしまったら、もう一度やり直し。
登れたら得点表に○をつけていきます。


070610_shimaCom2.jpg

初日の様子を見に来たセッター島ユージ
見てるだけじゃガマンできなくなって、思わず登ってますね。
デモンストレーションでしょうか?


月曜日は、(や)も真剣に打ちこんでみました。
が、しかし、相当気合いを入れてギリギリ登れた課題が数本。
さらに全身全霊をかけて立ち向かわないと登れない感じの課題が5本もあって、歯ごたえ十分!

ハードなだけでなく、島さんらしいエッセンスがちりばめられたユニークな課題ばかりで、セッター「島ユージ」のスゴさを実感したのでした。

ああ、でももちろん、ピンク〜黄色(10級から7級)課題も十数本あるのでご安心を。
それに、バランス系というか、コンパクト系というか、テクニカルな課題が多くて、僕のような「リーチごり押し系」が通用しないのも皆におすすめできる理由です。
ま、僕にとっても苦手なムーブをじっくり自分のものにできる良いチャンスだと思ってます。

しまコンは日曜まで開催しています。
僕も全完登優勝目指して、あと6日間頑張ります!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.pirania.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/946

コメントする

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ