ホーム>旧ピラブログ>自然の岩>夜明けまで
自然の岩

夜明けまで

パートナーがいなかったし、瑞牆疲れがあったので、昨日は小川山へ行きました。

偶然、知り合いに合って、「真夜中まで」をトライするというので見に行きました。そこでふとルーフの中を見ると、反対側までホールドが繋がってます。向こう側に回ってみると、同じような感じで、ルーフから抜けられそうです。さっそくトライ開始です。

071025_ogawayama01.jpg
うまいことホールドは繋がっているのですが、とにかく細かくて指が痛いです。最後の一手で苦労しましたが、なんかと登れました。結構難しいですが、本当に悪いのは2手くらいなので、二段くらいですか。「夜明けまで/二段」としました。

071025_ogawayama02.jpg
こっちは、その知り合いが登った「田嶋ハング」のすぐ左です。アンダーからスタートして左のスラブへ。低いけど、意外に悪くて2級くらい。「タクマハング」です。

どっちも、もしかしたら誰か登っているかも知れないので、ご存知ならご一報を。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.pirania.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/985

コメントする

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ