ホーム>旧ピラブログ>2008年5月

2008年5月

マスターカム

買ってしまいましたよ、マスターカム

一度実物を見てしまうと、買わずにはおれませんよね、これは。ピラニアの常連のOさんも、来るたびに見入ってます。
まだ使っていませんが、驚くほどしなやかで、軽量。細部にまで様々な工夫がされていて、まさに新時代のカムです。愛用しているエイリアンくんが入手できなくなった今、これからのドラッドの強力な武器になるのは、間違いない気がします。
いやー、はやく試してみたい!

080529_mastercam01.jpg
で、やっぱりこんなことして遊んでしまうんですよね。ま、基本ですかね。
080529_mastercam02.jpg

南極からのたより

ピラちゃんに同行して、南極に行ったこの人が、J-WAVEのインターネットラジオに出演します。

5月23日(金)20:00〜21:00
J-WAVEのインターネットラジオ「MESSAGE FROM ANTARCTICA」

南極のクライミング状況と、その開拓にかける熱い想いを歌ってくれるようです。
さあ、みんなで金子さんの歌声に耳をすませましょう!!


※Windows XPもしくはVistaの環境が必要です。Macでは視聴できません。

グリーンカップ終了

いや〜、今年のグリーンカップも楽しいコンペになりました。

今年も僕はセッター&ジャッジ&実況として大会のお手伝いをさせていただきました。
参加人数はマスタークラス22人、チャレンジクラスは32人、合計なんと54人の盛会となりました。

グリーンカップ
チャレンジクラス(左)はトップロープで、マスタークラスはリードで競技するのですが、なんとグリーンカップは共に男女混合フラッシング方式なんです。なんともユルいというか、今時のんびりしたコンペですが、これがまたグリーンカップの楽しい所でもあります。

080518_greencup-shima.jpg
グリーンカップとはよく言ったもの。緑の眩しいウォールです。

080518_grencup-nyushosha.jpg
意外な所に伏兵が! 今年の覇者は...

御岳清掃

今日は御岳清掃に行ってきました。
御岳清掃
雨がぱらつく天気でしたが、大勢の人が参加されていました。クライマーでもない、パドラーでもない地元の方もおられます。ボランティアイベントとして完全に定着しつつありますね。

僕は昨年まではピラニアとして協賛したり、うちの五段がゲストクライマーとして参加したりしてたんですが、今年は僕自身が参加させてもらいました。

御岳のゴミ
集まってきたゴミ。昨年の大水の影響もあって、今年は大物の粗大ゴミが多かったようです。流し台とか便器とか(ホント)


ひとしきりゴミを拾った後は、岩のチョーク落とし。
エゴイスト
ロッキーボルダーはゴシゴシ水洗いしてみました。真っ白だったエゴイスト(初段)のスローパーも少しはきれいになったかな?


緑が生い茂る時期の御岳には来たことがなかったんですが、これがまた美しい。
緑のトンネル
こんな素敵な緑のトンネルもありました。
たまには岩のことを考えずに歩いてみるものです。


草野先生
清掃にはユージさん(右)と草野先生(左)といった大御所の姿もありました。むろん、草野先生はTシャツイン。


作業を終えて閉会式に臨む頃には、実にすがすがしい気分になっていました。で、ちょっと快感を感じてる自分もいたりして。実際、タバコ1本落ちていないこの渓谷を歩くのは気持ちいいです。

翻って山梨の河原のボルダリングエリアはどうかというと、もうゴミが溢れ返っています。特に産廃は目も当てられない惨状...。

でも、誰かが勝手に清掃してくれるなんてことはあり得ません。ならば僕らがなんとかせねば。そんな想いに駆られた今日なのでした。

そんなで、みなさんお疲れさまでしたー。
来年も参加したいなぁ。

高い所からこんにちは

恒例となったこのコーナー、今日は南アルプス市は芦安クライミングウォールからのこんにちは、です。
今いる所は地上15m。ちょっと高いです。
080512_greencup-set1.jpg

モノを落とすと「・・・・ジャっ(地面に落ちる音)」という間があります。
ここから転落したときは、この間が人生走馬灯になるんだろうなぁ。(縁起でもない)

とはいえ、今日も独り作業。ここで転落事故をおこしても、コンペまでは誰にも発見されないでしょう。気を引き締めてセット作業しないと。


ちなみに、ここから見える景色はこんな感じ。
080512_greencup-set2.jpg

右に見える建物が金山沢温泉
もちろん、グリーンカップ当日も入浴できると思いますよ。
こちらもぜひお楽しみください。


ちなみに、エントリーは50名に達する勢いです(嬉)
みんなで盛り上がりましょうね!

南アルプス芦安グリーンカップ

今年もやります! グリーンカップ。

南アルプス芦安グリーンカップ

今年のグリーンカップは国体選手の選考が外れたので、県内のトップクラスはそれほど出場しないと思われます。そのぶん、ビギナーや子供達がチャレンジしやすい大会になると思います。

ピラニアでも「初コンペ」という方がたくさんエントリーいただいています。
(や)もスタッフとして盛り上げたいと思います。

みなさんもふるってご参加ください!!

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ