ホーム>旧ピラブログ>2008年8月

2008年8月

山森石

この度、私の功績が讃えられてボルダー寺院が建立されました。
その名も、山森石

もちろん、課題も沢山設定してあるはずです。
拝観の際には、シューズとチョークをお忘れなく。

山森石

※このエントリーはフィクションです。

マンデビラ

駐車場脇に植えてみたマンデビラが、花を咲かせてくれました。
マンデビラ
灼熱の甲府の夏をよくぞ乗り越えてくれました。

さて、今度はマンドラゴラを植えてみようかな(ウソ)

本日の御菓子

本日の御菓子をご紹介いたします。
長崎の老舗、福砂屋のカステラ、こちらも東京の老舗、文明堂のブッセ、そして、最後は老舗ではないけど名古屋の銘菓、井桁堂の水ようかんでございます。
080825_okashi01.jpg
皆様、結構な御品を誠にありがとうございます。
ちなみに私は、とらやの羊羹などもお好みでございます。

大ちゃん登場

ちょっと肌寒い雨の日曜日。
そんなピラニアにふらっと現れたのは、小山田大さんでした!!
小山田大
ピラニアの既存課題じゃモノ足らないんで(あたりまえ)、色々と課題を作って登られて行かれました。
なんというか、無重力感たっぷりです。
三段(推定)くらいの課題を軽ーく、ホイホイという感じ(凄)

昔、朝起きたら突然フランソワ・ルグランのように登れるようになっている、という夢を見たことがありますが、大ちゃんの登りを見ているとまたそんな夢を見そうです。

課題には恒例「有名人シール」を張っておきますから、(登れたら)登ってみて下さいね。
これで、ふだん遊び相手に困っているうちの五段も、しばらく遊べることでしょう。良かった良かった。


080824_dai2.jpg
途中からはなんだかレッスンみたいになってました(笑)


080824_dai3.jpg
最後はピラニアのパンクスと共にパシャと一枚。
僕も含めて、田舎者丸出しでごめんなさい。

でも、また遊びにきて下さいね〜


関連リンク


dai’s video diaries

不動沢

久々に不動沢でナチュプロのルートを開拓しました。
080821_fudo01.jpg
といっても、この時期ですから、昨年発表したようなハードなものではなく、5.11c/dくらいです。特別危険な訳ではありませんが、最後はかなりランナウトしてマントルだし、プロテクションはエイリアンの黒や青ですから、まあ、普通に言ったらちょっとやばいルートかな。
080821_fudo02.jpg
昨年のようなハードなのもいいですが、あんなのばかりやっていると、肉体よりも先に精神が参っちゃいそうなので、これぐらいのだと手頃で楽しく登れます。まあ、お勧めもできるでしょう。

他にもラインがあるので、またまとまって発表できるといいなあ、と思ってます。
時代はやはりナチュプロですね。

JPN

ついに、日の丸背負っちゃっいましたか。
安田あとり

シドニー、行ってらっさ〜

JOC 2008

080815_JOCrain.jpg
雨ですよ。ザンザンぶりの。
宿舎のあたりは避難勧告出てたそうです(焦

080815_JOC.jpg
最終日の昼になってようやく夏らしい天気に。

080815_teamYamanashi.jpg
今回のチーム山梨。

JOCは海辺の民宿に泊まるにかぎりますな。その土地の人とふれあい、その土地のものを食するのは、旅の醍醐味ですね。

クライミングとは旅であり、旅とはクライミングである(山森語録←ややパク)


それにしても、今年のJOCはいろいろヤバかった。
これは書いておかないと言うこともあるんで、(余裕があったら)そのうちアップします。

リザルト

男子  女子  アンダーユースB


関連リンク


ユースクライマーのひとり言
暁人ブロローグ③

臨時休業のおしらせ

080808_rinjiKyugyo.gif

Viva! strings

昨日ははなんだかとても賑やかな夜でした。
ギターナイト

そいや、僕のギターと三線、どこいったっけ....

ソリューション

おまたせしました。
ソリューションがようやく再入荷しました!
080806_solution.jpg


ピラニアで扱っているシューズでは一番高価ですが、ダントツの一番人気。
性能うんぬんもありますが、初中級者の方にも人気があるのは、他のメーカーとは完全に一線を画す抜群のフィット感にあるんだと思います。

特に土踏まずから甲までを包むようなサポート感は気持ちよく、履いているとなんだか健康に良いような気さえしてきます。

タイトフィットなのに痛くない。
確かに、ある意味一番求められる性能はここですからね。


これまで最初に買うマイシューズは「安くて、痛くないサイズの、フラットなシューズ」というのが定説でしたが、痛みの問題さえクリアできれば、少々高価でも最初から性能的に優れたシューズを選ぶ方がベター。

ソリューションはこの問題さえもsolution(解決)してしまう一足になりつつありますね。

おっと、そんなことを言ってるそばからどんどん在庫が減っていますので、お求めはお早めに。

サイズ対応表はこちら

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ