ホーム>旧ピラブログ>in ピラニア>にぎわいのリードウォール
in ピラニア

にぎわいのリードウォール

夏になって、新たにリードクライミングをはじめる方が増えています。

クライミング
この時期ホールドのフリクションがシビアになるボルダリングと違って、いくぶんマイルドなムーブを連続させていくリードクライミングは、ストレスなく登り込めますよね。(上の方の空気はいくぶん暑いですが。)

2、3本のルートを、クライムダウンを交えて継続すれば、エンデュランスな能力が鍛えられて、相当な登りごたえがあります。


肩の調子が悪い(や)も、ここ2週間ほどは新たなルートをセットしながらリードで楽しんで登ってます。

まずは、5.11〜5.12前半くらいのルートを何本か追加しました。(国体選手のオンサイトトレにもちょっうどいいかも。)

来週からは新しいホールドも付けながら、5.8〜5.10後半のルートを追加するつもりですのでお楽しみに。

さて、昨夜のリードエリアもにぎわってましたね。
春からは国体少年女子チームも盛んにリードの練習をしています。

チーム山梨
↑今年の少女チーム山梨
左より、Atorix、アカリ、リナ


監督の熱心な指導のもと、みんなめきめき上達してます。
チームワークもgood。
国体関東ブロック大会は、7月25日、26日。千葉幕張総合高校で行なわれます。

今年も関東予選を突破できるよう、みなさんも応援してあげてくださいね〜!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.pirania.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1180

コメントする

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ