ホーム>旧ピラブログ>in ピラニア>北海道3.8
in ピラニア

北海道3.8

週に2,3回、ピラニアの前に牛乳の移動販売車がくるんですが、いつも近所の人は誰も買わないんです。単なる牛乳ですし、徒歩5分でスーパーがありますからね。

で、去って行く間際に
「どうぞお気軽に、お気軽にご利用下さい。ありがとうございました。ありがとうございました。」
という言葉がスピーカーから流れるんです。
テープじゃなしに、ドライバーさんの肉声で、です。

もうね、それが何ともいえない悲哀に満ちてるというか、「今日もダメだった...」というもの悲しさが感じられる声なんですわ。

しかもそれで、もうこの地域はダメだってあきらめればいいのに、くじけずにずっと来るんです。
雨の日も風の日も。

で、一段と冷え込んで、表には人っ子ひとりいない今日。
ついに、情に負けて買ってしまいました。

↓それがこいつです。
091218_milk.jpg
お味の方はというと...

ま、普通の牛乳よりちょっと濃厚かな?
お値段は220円で特別高くはない感じ。

そして、ドライバーさんは、意外にも若くてイケメン系の人でした。
今日の「ありがとうございました。」には、心なしか覇気と嬉しさがこもっていたような気も。


他にも、パンとかヨーグルトとかいろいろ積んであったんで、次回、チャレンジしてみます。
レポートお楽しみに。

みなさんもぜひお試しを。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.pirania.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1235

コメントする

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ