ホーム>旧ピラブログ>おしらせ>東北太平洋沖地震の影響について
おしらせ

東北太平洋沖地震の影響について

まず、東北太平洋沖地震で被災されている方々にお見舞い申し上げます。

3月11日は山梨でも震度5強の強い揺れがあり、登られていたお客様とスタッフもすぐさま避難体勢をとりましたが、幸いケガ人もなく、建物などの物損ありませんでした。

富士吉田店は、クライミング壁の工事も終わり、内外装工事の足場が張り巡らされている状態でした。
110312_ashiba.jpg
足場が倒れたり、ガラスが割れたりすることもなく、高所作業していた足場職人さん、塗装屋さん達も全員無事でした。

110312_ashiba2.jpg
クライミングエリアも全面足場が組まれている状態でしたが、こちらも無事。
ウォールに接触すると損壊することもありえましたが、それもありませんでした。

富士吉田地区は直後から停電していましたが、12日朝に復電しているようです。




3月12日(土)は通常どおり営業いたしておりますが、節電のため、エアコンおよび照明は使わずに日中はシャッターをオープンしております。

多少寒かったり、暗かったりするかもしれませんが、ご理解とご協力をお願い致します。

また北関東以北の地域への通販ですが、地域によっては配達が遅れる可能性について運送業者から連絡を受けています。ネットストアのご注文は通常通りオーダーをお承けしますが、該当する地域のお客様には、別途状況をご案内致します。

全国的に当分混乱が続くと思いますが、こちらもご理解いただけますようお願い致します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.pirania.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1355

コメントする

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ