ホーム>旧ピラブログ>2011年8月

2011年8月

第66回国民体育大会 関東ブロック茨城大会

もう2週間前の話になりますが、国民体育大会関東ブロック茨城大会のため、水戸に行ってきました。
今年は少年男子チームの監督として(なにげに初)現地入りです。
110723_jinjya.jpg
前日、大会の会場付近にある偕楽園の神社で必勝祈願。

110723_toro.jpg

開園時間を過ぎていたので園内には入れませんでしたが、一帯の石灯籠はほとんど崩れ落ちたまま。3.11震災の傷跡を今も至る所で生々しく目にすることができます。
そもそも僕が今年監督を引き受けたのも、この震災で大変な思いをしている茨城県で、って言うのが大きかった。
「被災地を元気づける」とか、そんな大それたことじゃないです。

自分のに出来ることをもってして、とにかく全力でやってろう。そんなところです。


110623_KantoBlock.jpg
さて、こちらが今回の会場。体育館内に特設された競技壁です。
空調はなかったですが、折からの台風の影響で北関東は涼しい気候でたすかりました。

110723_shinichi.jpg
少年男子 田中慎一選手

110723_waka.jpg
少年男子 若尾龍隆選手


関東ブロックは上位3県(少年女子は2県まで)が出場できるのですが、初日のリード種目では5位と大きく出遅れて絶体絶命の状況に追いつめられました。

しかしその夜、チームのの選手との食事の時に「ボルダーは勝とうぜ」「よし! じゃあやってやろうじゃん」という話が選手から出て、そのままホントに1位を獲得。逆転で総合2位で通過くれました。

まったくたいした連中です。

監督としては采配ミスなんかもあって、ちょっと反省。
このへん山口での国体本戦では修正したいと思ってます。

110723_L-saki.jpg
少年女子 渡部咲樹 選手
110723_L-atorix.jpg
少年女子 安田あとり 選手

成年女子の写真はないです。ごめんなさい。
少年男子はアイソレーションにいる時間が長く応援できませんでした...。

少年女子は総合3位、成年女子は同じく5位。
共にブロック突破の可能性があったものの、紙一重のところで勝ちきることができませんでした。

でも、全力のトライで大きな見せ場を作ってくれて、会場を盛り上げてくれました。
成年女子のボルダリング競技では、観客よりも山梨選手の声のほうがデカかったらしいですがw( ̄△ ̄;)


今年の国体山岳競技は10月1日〜3日まで、山口県山口市のセミナーパークを舞台に開催されます。
代表選手だけでなく監督への激励&差し入れも、遠慮なくどうぞ!! (笑)


代表チームメンバー


【成年男子】監督:渡辺 晴彦、選手:内藤聡、根路銘幸昌

【少年男子】監督:山森 政之、選手:若尾龍隆、田中慎一

TRY! SCARPA WEEK

いよいよ明日からスカルパのクライミングシューズ試し履きキャンペーンです!!

スカルパためし履き.jpg

2011年8月 4日(木)~8月 7日 (日) 富士吉田店
2011年8月11日(木)~8月14日 (日) 石和店


お試しいただけるシューズはこちら↓

好調~

富士山も山開きから1ヶ月。

富士吉田店には登山ガイドの方をはじめ、山登りのお客様もよく来店されます。

そんな中、こちらの商品も売れてますな。

110801_distans.jpg

富士登山ガイドでもあるスタッフ太田君、良いギアを手にするとニヤけてしまいますな。

この夏、富士山でマネキンの腕を持ったガイドに会ったら気軽に声を掛けてくださいね。

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ