ホーム>旧ピラブログ>自然の岩>梅雨入り前
自然の岩

梅雨入り前

ですが、初岩組を連れて快晴の小川山へ出かけましたよ。

期待と不安で眠れなかった人もいたとか…。

初岩組

若干のヌメリはあるものの、天気に救われこの時期にしては上々。
恐る恐るトライスタート。

トライ1トライ2

ホールド、どう持てばいいの? 足はどこに置けばいい?

トライ3トライ4

やさしい課題も気が抜けないなぁ。 ググッゥ〜ww !

ですが、登れたとたんにこの笑顔です。

笑顔1笑顔2

ジムとは違った達成感でいっぱいに。

笑顔3笑顔4

小川山に来ていた多くのクライマーの皆さん、賑やかですみませんでした。
ブラッシングやゴミ拾いといった当たり前のマナーもしっかりと身につけていきましょうね。

そろそろ梅雨入りしてしまいますが、次回をお楽しみに。

一方、翌日には駆け出し組と瑞牆へ。

瑞牆組

宿題になっていた課題が登れたり、グレードを更新したり、始めてジャムったり。

グレードアッブヨレテきた

こちらもなかなかの成果ありで皆それぞれに満足な1日を過ごしました。

瑞牆も公開され、小川山をしのぐボルダラーが来訪する中、あらためてエリアを守っていかなければならないと感じました。
人のゴミは自分のゴミ、遊歩道の繋がっているところはショートカットしないで遠回り、そんなところからはじめたいと思います。


でもって、ゴミにならないようにっと、即席で箸を作って食事を。

箸を忘れた

知恵とエコを兼ね備えたそんなクライマーになってもらいたいもんです(ただ忘れただけだって)。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.pirania.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1538

コメントする

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ