ホーム>旧ピラブログ

旧ピラブログ

40 or 24

甲府では2日連続の40℃超えだそうですが、富士吉田市では午後4時に24℃でした。

まさに別天地。
快適すぎて、甲府盆地にある自宅には帰りたくないです(w)


そんな今日の日暮れ前、空の色が凄かった!
130811_yuyke.jpg
琥珀色とでも言うんでしょうか。
メープルシロップのような濃い黄色にあたりが包まれて、古い記憶を見ているような不思議な景色でした。

さて、明日はどんな天気になって、どんなお客様が来られるのでしょう?
石和店は月曜定休ですが、富士吉田店は23時まで営業しています。

ぜひお越し下さい。

石和店 期間限定スタッフ紹介

130806_homare1.jpg
今日から3日間、かわいいスタッフが勤務します。

紹介します。戸田 萌希(とだ ほまれ)ちゃん14歳です。


名前を知っている人も多いと思います。
関東のクライミングコンペでは常連。今年のジャパンカップ予選は1位、岩場でも三段を登る女子中学生です。

あとりの中2時代も凄かったですが、萌希も凄いです。
この間、スタッフの遠藤と、(や)と、萌希の3人でセッションしたのですが、萌希が楽々一抜け、30分後に遠藤が声出して完登。(や)は敗退ということがありました。初段+くらいかな。とにかく弱冠14歳にして相当高度な能力を身につけています。


で、そんな娘がなんでピラニアの店員やってるかと言ったら、中学校の職場体験で勤めてるのです。

「職場」「職」は世の中に無数にありますが、我々専業クライミングジムもそのひとつ。体験する職場に選んでもらえて光栄ですが、ジム業が職業として確立しているかというと自信がありません。萌希が成人するころには社会的にもしっかりした職業になっているといいですね。

ピラニアは山梨県内のクライミングジムとしては唯一の専業ジムですので、組織として成長を続けられるよう、また模範となれるよう改めて気を引き締めた次第。こちらとしても、よい機会をいただきました。


萌希は8月6日〜8日 14:00〜18:00まで石和店で勤務。
課題のお手本登りも喜んでさせてもらいます!

目印の白い体操着を見かけたら、みなさん声をかけてくださいね。
130806_homare2.jpg
守護霊か、はたまた背後霊か?



あ、そうだ。
萌希は、8月10日〜12日まで富山県南砺市で開催されるJOCジュニアオリンピックにも出場します。

昨年からリードの練習にも熱心に励んでいる彼女。こちらのほうも注目&応援してくださいね〜

富士吉田店 新スタッフ紹介

富士吉田店の新しいスタッフをご紹介します。

ケニーこと、田邉謙一です。
130803_kenny2.jpg
富士吉田市在の31歳。
富士吉田店が出来てから本格的にボルダリングに取り組み、最近では二段クラスも登る実力をつけてきました。

お調子者ではありますが、岩馬鹿と呼ぶにふさわしいスーパーモチベーションの持ち主です。

(や)のように恐くないので(笑)、みなさん気軽に話しかけてくださいね。

ケニーは7月〜9月の夏季限定スタッフですが、どうぞ宜しくお願いします。

カウンター席

ガラス越しにジムを一望できるカウンター席には、毎日さまざまなお客様が座られます。

今日は、食事の方、スタッフと談笑する方、週末の岩キャンプの企てをする方ときて、最後は子供たちのあがりを待つ保護者が座られました。

そしてこれが一番長い(笑) 子供のスタミナとクライミング欲は無尽蔵です。
130718_counter.jpg
こうして毎日必ず使っていただけると、カウンター席を作った甲斐があるというもの。

ピラニアは、ただ登る施設ではなく、クライミングを通した人と人との交差点でありたいと願っています。

ピラキング第3戦 結果発表&シリーズポイント中間発表

ピラキング第3戦(タッコン)終了しました。

優勝は、ササキックスと(や)が同点1位。
3位はタナケンの猛追を僅差でかわした、ゆーすけさんでした。

54名の選手のみなさん、ご参加ありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。

第3戦リザルト

130716_resultTakcomp.gif

2013ピラキング シーズンポイント中間順位

130716_resultTakcomp2.gif


第4戦は8月、第5戦は10月、そして最終戦はクリスマスコンペを予定しています。
歴代のピラキングは肖像画をジムの上部に掲げるそうです。(横綱かよ!)

ピラキングコンペの課題は全てファイルに残してあります。
コンペが終わった後も、どうぞお楽しみ下さい。

ピラキング第3戦 途中経過

今年からはじまったピラニアのシリーズ戦「ピラキング」

第3戦もいよいよ佳境に入ってきました。
130713_piraking3-1.jpg
今回は参加者も過去最高(たぶん)で、これまで49名がエントリーされています。

これまでのところの上位選手としては、Sasakix、ゆーすけ、ふじさんなどでしょうか?

話によると全30課題のうち9割くらいの完登率が勝敗ラインになりつつあるようです。

なんてとぼけてますが、(や)も参戦してます。
もちろんやるからには勝ちに行きたいと思ってます!


130713_piraking3-2.jpg
上裸トライOK! (笑)


ピラキング第3戦は7月15日(月/海の日)まで。
絶品課題でみなさまのチャレンジをおまちしております!

JCGA クライミングインストラクター資格

JCGA 日本クライミングジム連盟のインストラクター資格模擬検定に行ってきました。 
130624_JCGM-kentei.jpg
入り口の看板でお気づきの方もおられると思いますが、ピラニアは今年4月からクライミングジム連盟(以下JCGA)に加盟させてもらっています。

JCGAはどんな組織でどんな活動をしているのかはwebサイトを見ていただくとして、今日はジムのインストラクター資格を作っていく為の活動でした。

スポーツクライミングに関する指導資格としては、日本体育協会公認指導員がありますが、これはどちらかというとジムスタッフのインストラクションを想定したものではなく、スポーツの指導者としての一般教養とアルパインクライミングを含めたフリークライミング全般のスキルを資格化したもので、クライミング能力や指導者としてのコミュニケーション能力については、それほどシビアなものが問われない資格だという印象があります。

たぶん、5.10+が登れたら取得可能かと思いますね。
130624_JCGM.jpg

それとは別に、クライミングジムのインストラクターに求められるものはちょっと異なります。

まず、指導の対象となるお客さんの人数がハンパない。かつ、そのレベルも幅広い。
そして何よりジムでの指導に求められるのは、解りやすさとスピードです。

これはどういうことかというと、指導内容をその場ですぐ理解してもらわないと、その日のジム利用が成立しないことにあります。

まったく初めての方がジムで遊べる時間は、体力的に限られます。
そのなかで安全性やルールだけではなく、楽しさを感じてもらうには、どんどん飲み込んでもらう工夫とコミュニケーション能力が必要になります。


安全を含め重要なことを省くことなく、それでいてコンパクトに要約して説明する。
解りやすい言葉やフレーズ、手法を考えて、伝わりやすくする。
そして、お手本を交えて教えたり、そのお客さんに合わせた課題を瞬時にセットする。

こうしたことが普通にできてこそ、お客さんのジムでの時間が充実したものなります。
ですので、ジムでのインストラクター資格は、登る能力とセット能力、そしてコミュニケーション能力がより必要なものになると思います。


話を戻します。 今のところ、全国のジムの指導者は自称インストラクターなわけですが、これを標準化するのが資格制定の目的です。

そんなことが何の役にたつのか?という人もいますが、業界として指導のクオリティを高めることは当然のことであり、とても大事なことだと思います。

クライミングジムがもの凄いペースで増えているにも関わらず、指導のクオリティはジムによってまちまち。さらにそれがお客さんからは見えづらく、選択しにくい状況は良い状況とは言えません。

JCGAが認めるインストラクターがいるジムなら、安心してビギナーが行ける。薦められる。そうなれば利用者の利益にもつながり、クライミング社会の健全性にもつながる、三方良しということになります。
130624_JCGM-terashima.jpg
ちなみに、今日の模擬検定はTウォール錦糸町店で行なわれました。
この方が社長の寺島由彦さん。

日本のクライミングレジェンドのひとりです。

たぶん知らない人がいると思うんですが、僕がクライミングをはじめた頃、雑誌「岩と雪」でメチャメチャハードなクライミングをされていたクライマーで、本当に憧れの存在でした。

模擬検定では僕がインストラクターで、寺島さんがビギナーさんに扮するという時間もあり、はっきり言ってチョー緊張して頭が真っ白になりました(苦笑)

そして、寺島さんの指導は実に丁寧で解りやすく、関心を通り越して感動しました。


あれと比べたら、僕なんかインストラクター気取りのおっちゃんですわ。

まぁ、とにかく非常に勉強になった有意義な一日でした。

ピラニア バースデーサービス

実はピラニアでは、誕生日のお客様を盛大にお祝いするサービスが昔からあります。

え? 知らなかったって?
じゃこれをきっかけに覚えておいてくださいね。

で、知ってる方はこのサービスをご利用されて、ジムでバーティー!!
130517_birthday50.jpg
なんだか、めちゃめちゃ楽しそうです。

今日は今週○○才の誕生日を迎えられたYさんと、そのお仲間さん達がパーティーホールをご利用に。

ハーネスとチョークバッグを付けたままの方もいらっしゃって、現場の臨場感にあふれたクライマーらしいパーティーであります。

バースデーケーキには特製のロールケーキをご用意されてのご来店です。


え? ピラニアからのバースデープレゼントはねーのかよって?


祝福は何より気持ちが大事。
真心です、ま・ご・こ・ろ。

というわけで物より愛情のピラニアバースデーサービスの紹介でしたが、冗談さておき、Yさんこれからも健康に楽しくクライミングを続けていって下さいね。

富士吉田店セット初日

130513_holdSwapYoshida3.jpg
ホールドセット初日終了。

まあまあ付いたんじゃないかな。

作業がはかどったんで、青くらいまでの優しい課題を20課題くらいシール貼りました。
19:00から解禁しますので、どうぞ登って下さい。

明日は富士吉田店が定休日なので、存分にセットできます。

頑張りま〜す。

富士吉田店 ホールドスワップ作業スタート

石和店に続き、富士吉田店でもホールドスワップ作業がはじまりました。

今日のところは、1/3のエリアのホールドの撤去と洗浄でしたが、ボランティアスタッフの方々の労を惜しまない協力のおかげで、2.5時間で終わってしまいました。
130512_holdSwapYoshida2.jpg
いつもながら、良いお客さんに恵まれたピラニアは幸せなジムだと思います。

そんなお客様への恩返しは、やっぱり接待良い課題を提供することです。


ということで、今回も気合いを入れてセットしたいと思いますが、さらに気持ちがノリノリになるようにニューアイテムも準備しました。
130512_holdSwapYoshida1.jpg
ジャーン!! 三角ハリボテであります。

ピラちゃんロゴが入っていい感じ。
これをどこに付けようかな? ワクワクしますね。

そんなで、明日の朝からセット作業に入ります。
でもいつもどおり営業しますので、よろしくお願いします。


新課題は水曜日から登っていただけると思いますので、どうぞおたのしみに!

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ