ホーム>旧ピラブログ>美味いもん

美味いもん

彼岸といわなければ

もちろん、モンブラン?
くれたのは、いつだって僕らにステキな差入れをくれる、きぬげさん。
060927_montblanc01.jpg
いやー、本当に1/3はいけてますね。差入れのスイーツだけでも、山梨のグルメガイドが書けそうな勢いです。

ちなみに、まったく関係ない話ですけど、僕は好き嫌いは一切ありません。
あ、別に差入れとかそういうこととは関係ないですよ、ほんと。

彼岸といえば

もちろん、おはぎ。
今年もでんちゃんが手作りしてきてくれました。Thanx!!
25_ohagi.jpg
最近、摂取カロリーの1/3は、みなさんからの差し入れでまかなえてるんじゃないかという気がします。
まったく、こんなありがたい話はないですね。

スッタモンダ

先週の大量のリンゴが、ジャムになって帰ってきました。
リンゴジャム
連休中に山梨に滞在していたユースの子たちとか、Atrixとか(正確なところは不明)が作ってくれたんです。Thanx!

さて、お味の方はといいますと、すりおろしリンゴみたいなさらっとした食感で、ところどころに固い皮片がまじっているあたりもご愛嬌。
早速食パンに塗って、おいしくいただいたのでした。

BDシーズン

巨峰
勝沼のお客様から立派な巨峰がとどきました(嬉)

そろそろBD(BuDo)シーズンですね。
毎年思う事なんですが、この立派なBDの種を捨てずに畑に蒔けば、家で栽培できるんじゃないの?

違う?

例えば、ボルダーエリアにある適当な木の下に蒔けば、蔦を伸ばしてやがて実をつける。
ひと登りしたあとは、岩の上からBDを摘んでその場で頬張れば、これサイコーのボルダリングでしょ?

違う?

ということで、早速蒔いてみることにします。
(農家、専門家からの情報提供お待ちしています。)

恵林寺名物

ちょっと用事があって塩山の名寺、恵林寺を歩いてきました。
31_erinji.jpg

信玄公の墓の周りにそびえ立つ樹齢500年という檜の幹のもの凄いこと!
かと思えば、名勝となっている庭園にはひやりとした空気と静寂だけがありました。
(元)禅寺らしい素朴なたたずまいの随所に、日本の美を感じることができるいいお寺です。

で、帰り際にZenさんに教えてもらった茶屋で一服。
ここのよもぎ団子は絶品!
早速、ピラニアへのお土産になったのでした。

31_dango.jpg

引きたてのように香り高いよもぎもちに包まれた、上品な甘さのあん。
たまらず3個も食べ...いや、もうひとつください。

塩山の爆弾

お客様の差し入れでいただいた塩山の爆弾を頬張るトキオ。
実はメンチカツ(コロッケ?)なんです。
この特大メンチカツ、肉はなんと甲州馬肉なんですって!!
14_bomb.jpg

サックリとした歯ごたえの衣を噛み破ると、アツアツでシューシーな肉汁がほとばしります。
造血作用満点。(や)は夏バテと貧血が一気に解消!

なんかお客様の差し入れでずいぶん健康になっているような...

モモツウ

2_peach.jpg
いよいよ、果物シーズン。
これから4ヶ月間は入れ替わり立ち替わりの、さながら果物大行進と言ったところ。
山梨いいとこを実感する時期ですね。

そして今日もご近所の農家の方から沢山の差し入れをいただき、早速お客様に振る舞ったのでした。
(毎年毎年、ありがとうございます!)
特に県外のお客様にはたいへん喜んでもらえたみたいで、良かったですね。

ちなみに、桃通(モモツウ)は固い桃がお好みなようで。
(や)の好みはどちららかというと熟れ熟れ(ウレウレ)なんですが、デリケートな皮をスゥーっと手で剥いて、白い果肉をシャクっと頬張る瞬間を想像するだけで、もうたまんなく桃が食べたくなりますな。

うーん、この夏も楽しみです。

枇杷

今日の美味いもんは、ビワ。
めったに口にできない果物ですが、お客様がパケツいっぱい摘んできてくださいました。
イヤッホー!!

薄い皮をつるりと剥いて果肉を頬張ると、みずみずしい甘酸っぱさが口一杯に広がります。

枇杷
(や)の実家にもビワの木が自生していて、毎年この時期にたわわに実をつけるんですよね。
摘みに行くと同じく実を食べにきた野ザルとはち合わせして、枝を揺すって威嚇されたりしたなぁ。

ちなみに(や)の実家は琵琶湖のほとり。
湖の形が楽器の琵琶の形状に似ている事から命名されたそうですが、おそらくこのビワもそうでしょう。
でも、漢字で書くと、枇杷なんですよね。

と、なると王王という冠の意味が気になる所。

どなたかご存知でしたらコメントください。

Chiffon cake

ChiffonCake.jpg
本日のスウィーツはシフォンケーキ
泡立つ卵白をそのままケーキにしたような柔らかい口当たりに、トッピングの香ばしいクルミがベストマッチ。

うんうん。(モグモグ)
では、もう1カット。(モグモグ)

登喜男さんにはナイショですよ。

Baumkuchen

バームクーヘン
今日のティータイムはたねやのバウムクーヘン。
並ばないと買えない品だそうです。

ではまず(や)がひとくち。
ほほぉ。
この、ふわりとした軽い食感が今までになく新鮮。
ではもうひとくち!

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ