ホーム>旧ピラブログ>コンペ

コンペ

高いところからこんにちは 小瀬蒸し風呂編

みなさん、またお会いしましたね。
そうです、久々の高い所からこんにちは。今日は小瀬スポーツ公園の競技壁にぶら下がっている(や)です。
100622_kose.jpg
ご覧のように、足下には生命感たっぷりの濃い緑が繁々しておりますが、比例するように湿度もたっぷり。

週末に開催するクライミング小瀬!チャレンジカップのルートセットに来ている訳ですが、このヌルーい蒸し風呂のような淀んだ空気の中での作業は、結構こたえます。

そうは言っても雨よりマシなわけで...


セット作業は体力を余計に消耗した以外は概ね順調に進んで、楽しげなルートができました。
あとは当日の天気がカラッと爽やかに晴れるのを祈るのみ。まぁ、アイソレーションルームは冷房付きなんで、選手の皆さんはしっかり涼んでから登れますので、ご心配なく。

選手の皆さん、お楽しみに〜


クライミング!小瀬 チャレンジカップの申し込み受付は明日(6月27日)まで。
現在まで40名くらいのエントリーがありましたが、まだまだ募集中です。

迷われている方は、決心するほどのことじゃないですよ。
FAX一本、いっときましょう!!

クライミング!小瀬 チャレンジカップ

今年から新しいコンペがスタートします。
しますというか、スタートさせるんですが、ビギナーの方や親子でも気軽に出ることのできる楽しいコンペにしたいと思いますので、ふるってご参加ください。


100527_climbingKOSE-poster.jpg
今回も山梨クライミング界のトップモデル(狭)、Atorix先生に出演いただきました〜


↓↓↓詳しくはこちら↓↓↓
山梨県山岳連盟 競技委員会blog

↓↓↓大会要項・申込書のダウンロードはこちら↓↓↓
要項・申込書


お問い合せ、申し込みはピラニアまでどうぞ。

山梨カップ 最終成績



リザルト
↑↑↑
クリックしてください。


発表遅くなってすみません。
うまくエクセルから出力できなかったんで、プリントしたものをスキャンしました。
少々見にくいですが、ご容赦ください。

第3回ボルダリング山梨カップ

関係者のみなさん、お疲れさまでした。
僕も疲労感満点につき、さらりと、そしてお礼だけ。

今年も熱戦でした。
しかし、セッターとしての反省点は多いコンペでした。次は同じ轍を踏まないようにします。

ちにみに僕は、予選の3,4,5課題目。女子決勝1課題目。男子決勝2課題目を作りました。
どうだったでしょうか?

100418_takkun.jpg
ピラスタッフのタックンは見事優勝。

2位の若ちゃんの突破力にはいつもながら関心。3位になった僚くん登りも、ふり搾り方を会得したような見事なフォーカスでした。

100418_kattemoMaketemo.jpg
戦い終わった選手の談笑。
勝っても負けても、この場で競い合ったことは、いつまでも思い出に残るんですよね。
コンペに出ようと思った瞬間から、選手はもの凄いプレッシャーにさらされるわけですが、それ以上のものを得て帰れるのがコンペだと、僕はそう思ってます。

今回も参加いただいた選手の皆さん、ありがとうございました!
そんなで、第4回も参加お待ちしています。


リザルト(うろ覚えにつき非公式。間違ってたらごめんなさい。)

男子
1 遠藤 拓真
2 若尾 龍隆
3 大森 僚
4 有賀 弘
5 田中 慎一
6 松本 竜次

女子
1 安田 あとり
2 渡部 咲樹
3 花田 莉奈
4 平塚 夏生
5 矢崎 莉奈
6 村松 亜梨沙

公式リザルトとレポは、山岳連盟競技委員会BLOGのほうで後日お知らせします。

第3回ボルダリング山梨カップ

100318_yamanashicap.jpg
今年も山梨カップやりますよ〜

去年までの大会のもよう
2008 第1回
2009 第2回

今回(や)は、チーフセッターを努めます。
去年までは岡野寛さんや、尾川智子さん、そして室井登喜男さんなどの大家にセットをお願いしていた訳ですが、その後任になる訳ですから、ちょっとプレッシャー感じてます。

良い課題できるように、今から調子上げていきたいと思います。


尚、詳細は山梨県山岳連盟 競技委員会BLOGで、随時公示していきます。

新潟国体

新潟は上越市で行われている、国体山岳競技に行ってきました。
いろいろ書きたいことがあるんですが、重要なことだけ。

少年女子チームは、リード・ボルダリング共に最終日の決勝に駒をすすめています。

成年男子チームは予選敗退でしたが、「カッコいい大人」してたと思います。
春からプレッシャーを感じ続けていたことでしょう。ホントにおつかれさまでした。

091004_2.jpg
リード予選、競技中のAtorix(左)とアカリ(右)。


091004_finalist.jpg
リードの予選が終わった、少女チーム。

明日は決勝。
みなさん、さらなる応援お願いします!!

体育祭りコンペ終了

今年もめちゃ盛り上がりました。

090920_bondance.jpg
Let's Bon Dance!?

090920_yosen.jpg
オープン予選は僕がセットしました。グレードは5.11dくらい。
傾斜は150°ちょっとビビった人もいたかもね(テへっ)

ルーフ中間のリングガバ周辺のムーブが見所でした。


090920_kawori.jpg
安田あとりママに座布団10枚!
ってか、何してるかわかるかな〜?

090920_tree.jpg
会場にひとり残ってあとかたつけをしていると、ふとその存在に気がついた欅(ケヤキ)。
晴れの日のコンペの時は、特にいい仕事してくれるんだよなぁ。

「お〜い!! 今日も一日ありがとう」


リザルト(.xls形式)

高いところから今日は 小瀬涼し編

1年ぶりの小瀬スポーツ公園クライミング競技壁からのこんにちは、です。
090918_kose.jpg
下にいるのは、お手伝いのI原さん。
木蔭ならぬ壁蔭で、僕のビレイのことなんかすっかり忘れて読書にふけっておられます。

それにしても、今日も涼しいです。
体育祭りコンペのセットといえば、壁がフライパンに思えるような灼熱作業が風物詩なんですが、今年はなんだか拍子抜けするくらい快適に作業してます。

さて、今年の体育祭りコンペの参加数は、ビギナークラス、オープンクラスあわせて63名(驚)!!
県外のクライマーからも沢山エントリーいただいて、こんなことは山梨山岳連盟始まって以来の出来事ですし、こりゃビッグコンペになりそうです。

そんなで、セット作業にも気合いが入って、なかなか面白いルートができましたよ。(といっても、今回僕がセットしたのは1本のみですが。)

選手のみなさん、お楽しみに!

オーダー・競技順はこちら

第62回県民体育祭りクライミングコンペ

今年もやりますよ〜
たくさんのご参加、おまちしてま〜す!!

詳しくは画像をクリック
↓↓↓↓↓
第62回県民体育祭りクライミングコンペ

世界ユース選手権 続報

Atorixは、決勝で9位でした。
そろって決勝進出した彩ちゃんは5位。
でも、頑張りましたね。
安田あとり
LIVE中継みていた僕は、ハラハラドキドキでやんした。
朝5:00からの競技、おつかれさんでした(←そりゃ、日本時間だろって!?)

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ