ホーム>旧ピラブログ>スクールだより

スクールだより

ボルゼミ2回目

第1回のボルゼミを横目にしてたクライマーもたくさん参加してくれました。

120209_boulsemi1.jpg

課題を発表するや否や、食い入るようにオブザベ。
大勢でやるとちょっとしたコンペのようですな。

120209_boulsemi2.jpg

今回はピラグレードの青(5、6級)。
乗りにくいフットホールドに乗ることとスメアリングがテーマ。
なんとも足にくる課題ですが、スローパーに手こずる場面も。
トライを重ねてだんだん終了点に近づいてくると、つぎこそガンバって一喜一憂。

やっぱりセッションって良いなぁ。

120209_boulsemi3.jpg

ボルゼミとしてレクチャーを受けることが初めてとあって、みんなマジな顔つき。
日頃ワンポイントでレクチャーしてるのに、少々初々しいですな。

120209_boulsemi4.jpg

今回、参加できなかった方もご安心を。
ちゃんと課題をファイルしてますから、どんどんトライしてくださいね。

来週16日のボルゼミはピラグレードの赤(4、3級)です。
20時スタート、お待ちしてますぞ。

ボルゼミスタート

さて、初日を迎えた富士吉田店のボルゼミ、皆さんなかなかの登りを見せてくれました。

120202_boulsemi.gif

昨日のテーマは乗込みと切り返し。
持てない向きのホールドが持てる向きになるまで体を切り返してくる。
落ちそうで落ちない感覚がつかめると登れるようになりましたね。
乗込みも重心移動が出来ると、次のホールドを楽に取れるように。

トライている人の登りをじっくりと見つめて、声援も少しずつ出てきました。
見られている事で、集中力も高まります。

セッションっていいですね。

来週はピラニアグレードの青。お楽しみに。

ボルゼミ シーズン2 富士吉田店でスタート!

120202_boulSemi2.gif

あの「ボルゼミ」がシーズン2となって富士吉田店で新たに始まります!

120130_biginerLesson.jpg

2008から2011にかけて石和店のクライマーのレベルアップに貢献したボルゼミ。
その重みを思うと少々プレッシャーな新講師の店長です。

富士吉田店も新たなお客様が増える一方、レベルアップの壁にぶつかっているクライマーもチラホラ。
クライミングのコツやテクはもちろん、セッションの楽しみも体感して欲しいですね。
いままで躊躇されてた方も、これを機にセッションしましょう。

ボルゼミは毎週木曜日、20時から21時。本日2月2日スタートします。
今日はピラニアグレード「黄」です。

皆さん、ここらで「脱皮しとく?」

ボルゼミ1年

今日のボルゼミのレベルは青。
いつものごとく、パパっとセットしたわりに狙いのムーブがうまいこと込められました。

090227_boulZemi.jpg

で、いつもならムーブのヒントをすぐに教えるのですが、今日は5巡くらいまで静観していたんです。

今日のボルゼミ

毎週木曜の夜、定期レッスンとして好評をはくしているボルダリングゼミナール
今週は、初めてうちの五段が講師を務めました。
今日のレベルは青(5〜6級)です。

室井登喜男

また瑞牆スクール

今週も瑞牆ボルダースクールです。先週も際どく降らなかったのですが、今週も週間予報ではずっと雨だったのに、なんとか晴れました。
060923_mizugaki01.jpg
先週よりは岩も乾いていて快適でした。ほんの僅かですが、緑も色づき始めてます。あと2〜3週間もすれば紅葉が始まります。
060923_mizugaki02.jpg
次回は、紅葉がベストの時期の瑞牆にご案内したいですね。

瑞牆スクール

三連休の真ん中の日曜日に瑞牆ボルダースクールを開催しました。予報はずっと悪かったんですが、奇跡的に晴れて、静かな森の中で、のんびりと楽しい一日を過ごせました。
060917_mizugaki02.jpg
外岩初めてやボルダー初めての人ばかりだったので、小さな岩でもドキドキ。ジムと花崗岩のボルダーのあまりの違いに驚いたようですが、なかなか登れない悔しさは同じのようです。
060917_mizugaki01.jpg
小川山の喧噪が嘘のようにここは静かです。今はまだ緑が多いけど、これから葉が落ちると、岩は乾くし、一日中日が当たって、最高のシーズンがやってきます。11月の瑞牆は世界で最も素晴らしいところだと思ってます。

あー、秋が待ちどうしいですね。

申し訳ございません

納涼岩にて
カサメリ:納涼岩のガバポケットにて発見!!
これを使わなければ1グレードアップ?なんて言ってる場合じゃない.
親鳥はさぞ心配だったろう...
壊してないし,ちょっと登ってすぐ終わったからどうか許してください...

足パンプ~

060321_washizudebut.JPG
本日は鷲頭山へ.
休日だけど,我々も含めて3パーティーのゆったりクライミング....
といいたいところだが,なんせ日の入りまで登る(しつこい?)ピラニアスクール.
空いてるルートに片っ端から取り付くのです!!

写真は午前中のハイライト,メインウォールの北領ダイレクト・10aを登るSS山さん.

この日が外ルートデビューでしたが,がしがし登っていました.
このルート,核心部はステミング,上部のクラックもジャム&ステムと手より足がパンプするのです!
「こんなんジムにはありまへ~ん」と言ったかどうかは分かりません!?が,
ロワーダウン中の後姿がその奮闘振りを物語っていました.
登りもさることながら,名ビレイヤーの資質も充分!

今日もたっぷり登り,帰りは伊豆方面定番の「魚K・海鮮丼」を詰め込み,そして帰りは県外物ならでは
の甲州弁講座に盛り上がりつつ帰ったのでした~

「晴れたら外にこ~し!!(あってる?)」

晴れたとです

060311_kabutowatobuka.jpg
本日は兜山にてスクール.総勢六名にて押し寄せる.
天気予報は晴れだったが,昼頃までは曇りで岩もしけってて内心はらはらした.
その後急速に青空が広がり,気持ちよく通常通り?暗くなるまで登りました...

写真は,兜岩要チェックの一本,カブトハトブカ・10bcを登るatorix.
この日が岩場ルートデビューで,最初はジムとの違いに戸惑いをみせつつも,
持ち前の根性を発揮して,トライを重ねていました.
そしてmiku様は久しぶりの外ルートながらこれをさくっとフラッシュ!!キレてます!!

がしがし登るヤング二人を,金はじめ緒先輩チームは暖かく見守るのでした....

しっかし,今日の午後のこのぽかぽか陽気.
山梨の岩場のシーズンインを知らされたような,とても気持ちいいものでした.

これからスクールでもプライベートでもたくさん登るぞ~!!

日の入りまでしっかり登る!?ピラニアスクール.皆さんのお越しお待ちしてま~す!!

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ