ホーム>旧ピラブログ>イベント

イベント

クライミング体験会

スポーツの秋と申しますが、やはりクライミングでしょ。

スタッフ太田君もT橋君とリードを始めましたよ。

リードクライミング

そこで、クライミングやってみたいなぁ、どうしよっかなぁ~、なんて迷ってるアナタに。

“クライミング体験会 ”のお知らせです。(要申込、小学4年生以上)

山梨県山岳連盟の講師陣が初めての皆さんを丁寧にサポートいたしますよ。

もちろんワタクシ店長も講師として参加、多くの皆さんにクライミングを経験して欲しいですね。

10月23日(日)、小瀬スポーツ公園クライミング場に大人も子供も登りにおいでよ!

ササコン

なにやら石和店でコンペのようです。
ササコン
楽しげですなぁ。(や)も出よっかな。



石和店は、お客様自身にジムをもり立ててもらっています。

それだけ成熟しているというか、大人というか、いつも和やかでいい雰囲気です。

年期が入っている分上級者が多いのもまた事実ですが、上手な人=怖い人 ではないので、石和店に初めて行かれる方は怖がらないようにお願い致します(笑)

ピラバザー

恒例のピラバザーがはじまりました。
今回はこんなものたちが。

110125_bazaarkutu.jpg

ほとんど使われていないシューズが半額以下で買えちゃいます。
サイズがあえば超お買い得です。


クライミングウェアやギアなども。

110125_bazaarbina.jpg

なかには未使用の某有名ブランドのテントが驚きの87%引きにて!!


さらにはこんなものまで(笑)

110125_bazaarochi.jpg


ピラバザーは1月30日(日)までです。

出品もどしどしお待ちしています。

クリスマスコンペ 2010

今年のルールは、18課題のフリーセッション、一発決勝方式。
課題には完登することで得られる5〜90ポイントの基礎点がつけられており、フラッシュか2回目で登れた場合は、それぞれ10と5のボーナスポイントが加算されます。

序盤戦
嵐の前の静けさか、人もまばらで静かな序盤戦です。

若尾龍隆
今年の本命は若ちゃん。
クライミングを始めて3年足らずで四段を登る天才肌のクライマー。
コンペに岩場にと、今年も大活躍の1年でした。

はなちゃん
ガンバレ! 陽彩★

豚汁隊
時同じくして、豚汁隊も準備にとりかかります。
今年は寸胴2杯の大容量で、選手の胃袋に応えるようです。

トナカイ
おっと、トナカイ発見。
余談ですが、トナカイってアイヌ語だって知ってました?

再難課題をトライするネロメさん
結果的に、この日再難となった課題の核心ムーブ。
薄くて丸いエッジのマッチにほとんどの選手が跳ね返されてました。
(この課題はトキオ氏のセットだそうです。なるほど、実にらしいですね。)

こんがら
なんだこりゃ??
こんがらがってて、よくわかんないですね(笑)


結果発表
ということでネ怒濤の2時間半のセッション終了。
結果発表の時間てす。

優勝者のプレゼント選び
優勝はただ一人全完登でぶっちぎった、若ちゃん。

クリスマスコンペ勝者には、プレゼントを選ぶ権利が与えられます(それだけ)

よーく吟味して選んだプレゼントをオープンすると...

えりんぎ栽培キット
えりんぎ栽培キットでした! (爆)
おめでとうございます!!

3位に入った店長
途中から参戦した店長(や)は3位。
プレゼントはあきたこまちと、なぜか1,000円の現ナマでした(なぜ!?)

今回はセッターではなかったこともあって、純粋に課題を楽しめました。
最近コンペ楽しいです(苦笑)

プレゼント選び
かわいいブランケットもらった人もいれば、実用的なチョークバッグをもらう人も。

プレゼント選び
プレゼント選びはさらに続きます。
この瞬間がたまらなくドキドキするんです。

101224-12_Matumoto-Yasuda.jpg
今や高級品のタバコ??
いやいや、実はチョコレートでした(笑)

101224-13_Sasaki-Miku.jpg
話題の小説KAGEROUなんかも!
ミクミクはかっこいいザックをゲット。

101224-14_AP-Natumi-Asakura.jpg
文化的なプレゼントは、知的な人に渡り...

101224-15_AP-Atori-Sachi.jpg
カワイイプレゼントは、かわいらしい人に渡る不思議...


そして大トリ。
セッターであるたっくんが、最後に残ったプレゼントをオープン!!

すると....
101224_AP-takuma.jpg
ど〜ん!!
な、なんと、ピンクのローブです!

これからのコンペは、上裸にこれを羽織って登場してくれるはず。
2011年の楽しみがまた増えました(笑)

この他にも、ステキなプレゼントを進呈してくださったみなさん、ありがとうございました!



順位とポイントは以下のとおり。
101224_resalt.gif


ではおまちかね。パーティータイム〜!!
特大モンブラン
今回のXmasケーキは、特大モンブラン!

101224_AP-tonjiru.jpg
アツアツの豚汁が激ウマい!!

101224_AP-tonjiru-miku.jpg
ピザと豚汁とケーキで、みんなご満悦の表情です。

101224_asakura-ozawa.jpg
初出場のおふたり。「いい雰囲気ですね」の言葉は主催者としては嬉しい限り。

101224_AP-yogultMoose.jpg
デザートのヨーグルトムースもウマかったー

101224_AP.jpg
こうして、今年も楽しいイブの夜はふけるのでした。

来年はどんなクリスマスになるのやら。
でも、コンペをやるときはみなさんまたご参加くださいね!

クリスマスコンペ

今年もやりまっせ!
101208_XmasCompe.gif
会場 : ピラニア1F パーティホール
イベント参加費は無料(ジムの使用料は必要です)
ただし1,000円相当のプレゼントをご持参ください。
登った後はピザとケーキを楽しみながら、プレゼント交換を行います。

ルールはピラニア独自ルール。詳細は当日発表しますのでお楽しみに。

レベルに関係なく参加いただける楽しいコンペです。お気軽にご参加ください。
申し込みは12月22日までに、スタッフに口頭かメールでお伝えください。


余談ですが、ピラニアのクリスマスコンペは、たいてい12月24日のイブの夜に開催しています。

もともと「イブに淋しい奴」達が集まって、俺たちだけで楽しもうぜという企画だったんですが、そもそもクリスマスイブにクリスマスを祝っている人って、クリスチャンなの?という疑問があります。

これはもう(や)が子供のころから思っていたことなんですが、信仰してない宗教の祭事を、その意味も祝い方も知らないまま、ただ楽しさだけを求めるイベントとして過ごす風潮は何なんでしょうね?

とかいいつつ、このコンペもプレゼントを持ち寄ったり、飲食したりとクリスマス的なことで楽しくなっちゃうわけなんですが(苦笑)


ちなみに、(や)は誕生日というものにも無頓着ですで、この話はまたの機会にでもw


それではみなさん、エントリーお待ちしております!

第2回スイーツ対決とボルダリングコンペ

今回はロールケーキ対決。前回同様、O森くんとA賀さんの因縁の対決です。
第1回では同点引き分けになった2人の対決。
さて、今回は? …モグモグ……モグモグ…… う、うまい。。

100804_sweets.jpg

とても無骨な男たちが作ったとは思えない繊細な味です(笑)
今回も甲乙付けがたい大接戦。結果は、、、僅差でO森くんの勝利でした。
2人ともありがとうございます。本当おいしかったですよ。

さて、おいしいものを食べたあとは『One Night コンペ』 です。

今日からスタート トライスカルパウィーク

いよいよスタートしました、トライスカルパウィーク。
今回も沢山のモデル、サイズを持ってきていただきました。
100805_instinctS.jpg
大人気インスティンクトSも大小サイズがずらり。
若干量ですが、ショップで欠品していたサイズも入荷しましたので、試し履きで気に入っていただいた場合は、お買い求めいただけます。

100805_instinctLace.jpg
今回の目玉、インスティンクト レースアップ

昨日イタリアから届いたばかりというサンプルを拝借してちょっと登ってみましたが、はっきり言って素晴らしい仕上がりです。これは絶対に右腕的存在になるシューズですね。

サイズも6足ほど準備してありますので、スリッパ版のユーザーのみならず、みなさんに足入れしていただきたいと思います。

「おおぉっ!」と思わずにやつくことうけ合いです。


100805_mojito.jpg
アプローチシューズのモジトもサンプルがありますよ。
想像以上の発色の良さに、ちょっとビックリ。

大人気商品のため、なかなか店頭で見かけるチャンスすら無いようですが、このイベントでぜひ足を入れてみてください。


トライスカルパウィークは今週末の日曜日までです!

富士吉田産業まつり

今日は体験イベントのセットです。
100605_wall1.jpg

Tenayaシューズ

今日はこの春新たに日本に上陸するシューズブランド Tenaya(テナヤ)をご紹介します。

なじみのないメーカーだと思いますが、スペインの小さな巨人ラモン・ジュリアンが使用するシューズといえば、そのクオリティが本物であることが分っていただけるかもしれません。

今日はこのTenayaのラモン本気モデル「Ra」の無料試し履きイベントを行ないました。
100401_tenaya-1.jpg
当然私も履いてみましたが、程よいターンインと緩やかなダウントウで、足入れは快適。つま先感覚はシャープで、ヒールのホールドもしっかりしています。ソールのラバーもビブラムで、完全に本格派のスペックを有しています。

日本では主にエントリーユーザーをターゲットにしているとのことで価格も13,000円程度に設定されていますが、なかなかどうして、中上級者も満足できるその性能は、コストパフォーマンスに優れたシューズということが言えると思います。

100401_tenaya-2.jpg
それが証拠に、室井登喜男氏も履いてもらったところ、こりゃいいやとかなんとかブツブツいいながら登っておりました。そして、こうコメントしています。

「僕も愛用しています」

...........


氏はともかくとして、今日はボルゼミなんかもあって多くのお客さんに履いていただきましたが、評判は上々。早速、お買い上げいただいたお客様もいらっしゃいました。

さて、このTenayaシューズ。ピラニアでの取り扱いに関しては前向きに検討中です。
取り扱い決定の際は改めて公表しますが、現在サンプルシューズも手元にありますので、製品のインプレなどのお問い合わせも対応させていただきます。お気軽にどうぞ。

ホールド替え 3日目 松島アキトセミナー

今日は朝からひたすら課題作りに徹しました。
少なくとも40課題くらいはできてたと思います。

その後、夜からは松島アキトさんによるスペシャルセミナーでした。
100223_seminar-1.jpg
参加者のみなさんの他に岩橋さんも交えたセミナーは、終始和やかに進みました。
楽しかったですね。

100223_seminar-2.jpg
当然、お手本見せてもらえるんですが、あのスピード感は一見の価値有りです。

100223_seminar-3.jpg

沢山の方に集まってもらえて良かったです。
また、課題はこれからも毎日どんどん増やしていきますので、そちらもお楽しみに。


松島さん、岩橋さん、お疲れさまでした!
これからも頑張ってください。応援しています!!

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ