ホーム>旧ピラブログ>イベント

イベント

大沢セッション

ここんところキョーレツに忙しくて更新できてませんでした。すみません。

先週末は山岳連盟の講習会で城ヶ崎で登り、翌日曜は奥多摩で開催された大沢セッションに参加してきました。

着いてびっくり、スゴい人!!
200人くらいいたそうです。が、山梨県からは僕らピラニアの仲間数名以外にいなかったのかな?
100131_1.jpg

場所は奥多摩駅から日原街道に入ったところ、白妙の岩場のすぐ下流に点在する岩で、以前は釣り堀の敷地内にあるために、登ることはおろか立ち入りも禁じられていたところです。

それがこの度、釣り堀のオーナーが変わったということからローカルクライマーが熱心に働きかけて岩場の解禁と今回のイベントが実現したというわけです。

この周辺には石灰岩のビッグな岩場が他にもあるのですが、およそ20年前に地元とのトラブルをきっかけにクライミング禁止になってしまった悲しい歴史もあります。

オープニングでは、その辺の事情についても説明がありました。
挨拶に立たれた東京トラウトカントリーのオーナーさんからも「クライマーのマナーの良さと熱意に心打たれて、協力したいと思った」と話をされました。自然のなかで遊ぶことにご理解ある方で本当に良かったと思いますが、そのお気持ちを裏切ることのないようにせねばなりません。


おっと、前置きが長くなりました。

そんなこんなで、セッション開始〜
ボルダーの多くが石灰岩が多くて、これがまた面白い。
つるつる滑るけどね。
100131_session-3.jpg
これは、みや〜んが登った二段くらい。

100131_session-2.jpg
こんなグッドなボルダーもあるんです。
solidという右の課題は、上部がクラックになっていて、ハンドジャムしながら登るんですよ。
実に個性的な好課題でした。
100131_session.jpg
セッションしながら、色んな人と話ができて楽しかったなぁ。
僕はだいたいいつも独りでボルダリングするんで、こうして岩場で知らない人と話す機会は久しぶり。
こういうとき、だんだん打ち解けてきたところで、課題が登れるんですよね。

他にも驚きと、発見と、再会にめまぐるしいほど出会えた一日でした。
100131_yuji.jpg
ユージさんも来られてました。
さすがにお強い! そしてかっこいい!!
このライン。僕は登れなかったけど、次は狙って行きたいなぁ。

この他にも色々登って、今日は本当に大満足。
そして感謝の一言。素晴らしいイベントに参加できてラッキーでした。

主催されたカランバの徳永さんを筆頭に、関係者の方、本当にありがとうございました。

今後、この岩や自然を大切に守って行きたいと思います。

クリコン終了

はい、ではお待ちかねクリコンレポ・ダイジェスト版です。

さち
クリコン名物、ヘッドデコ。
今年も可愛いです。


盛り上がってます
なぜか異様に盛り上がる参加者。
パーティはまだなんですけど...


安田あとり
極小豆ジブをマッチしてゴールの課題。
正解ムーブはドステミングなんで、足短クライマー(失礼)は登れないだろうと踏んでたのですが、Atorixは変態キョンで解決。
うーん...こんな抜け道があるとは。


どいちぇ
参加者の中には、こんなに背中の広い人も。


豚汁隊
のこり1時間をきったころ、レストエリアでは豚汁隊の手も忙しくなってきました。


キッタ
凹角マントル課題で尻を天に突き上げたまま頭が抜けなくなったキッタさんと、それをあざ笑う世界のユースケ


スコア
今年のクリコンのルールを簡単に説明しよう。
・セッション形式
・トライは3時間
・課題は全部で15課題。
・それぞれ課題には難易度に比例するように2〜1000点数が付けられていて、完登することでこれが得点となり、途中にあるボーナスホールドを保持すると、半分の点数を得られる。
・得点した課題の上位3課題だけが最終獲得得点になり、これが高い方が勝ち。


とまぁ、こんな感じなんですが、例年とは大きくルールを変更しました。
というのも、いつもは20課題くらいをフリートライして登った課題数で評価していたんですが、いくつかの不満点があったんです。


ひとつは、遅れて来た人が不利になること。
まぁ、しかたないといえばそれまでなんですが、忙しい師走に仕事の都合で遅く来店される方もいますからね。
そういう人にも逆転の可能性を残しつつ、コンペを楽しんでもらおう、と。

そしてもうひとつ。
登れた課題数方式に生じる不満な点は、登れない課題に出くわすとそれを打ち込むこと無く、すぐに登れそうな課題で点数稼ぎができてしまうことでした。
戦略としては正しいんですよ。順位を上げるにはそれがベターだと思います。


でも、せっかくコンペという形で真剣勝負しているわけですから、やはり自分の限界を超えた課題にチャレンジしてもらいたい。
3時間という時間をたっぷり使って、すぐには登れないような課題に打ち込めば、自分でも信じられないような力が出せるかもしれない。
いわば、コンペで強くなるというコンセプトの下、今回のルールにしたわけです。


で、結果はというと、ズバリ的中。
多くの選手は易しい(点数の低い)課題よりも、より難しい課題に果敢にトライしてくれましたし、結果として逆転劇も繰り広げられました。
辛目の課題に悪戦苦闘した子供たちも、終る頃にはしっかり数課題をゲット。
あきらめずにやればできるんです。あきらめたらそれで自分に負けなんです。

最初は手も足も出なかった課題を、最後には登りきってしまう。
この興奮こそ、ボルダリングの醍醐味じゃないですか。
参加してくれたみんなも、そんな興奮を味わってくれたのか、「楽しかった〜」という声を耳にすることができて僕も嬉しく思いました。


はい。
登ったあとは恒例プレゼント交換。
成績順で好きなプレゼントを取って行きます。でも、ラッピングしてあって中身は見えません。
若
今年のクリコン・チャンプはぶっちぎりの全完登で若サマ
そしてゲットしたプレゼントはというと、来年のビジネス手帳
最も必要なさそうな人に当たってしまった気が...


おっと、ミスマッチNo.1はこちらかな?
ミッキーどいちぇ
2位は、はるばる入間市から駆けつけてくれたどいちぇ


佐藤ユースケ
3位は世界のユースケ
大ハマりした課題を打ち込んだ末にゲット。勢いに乗っての逆転はさすがでした。
ゲットしたのは、ヨガマットでした。


Yann
ヤンちゃんには、故郷のシンボル、エッフェル塔(←単なるツリーかも)


天下一品
こってり好きにはたまらない天下一品をげっとしたのはミキさん。
これは(や)も密かに欲しかった。


河野あかり
売れっ子デザイナー ウエジさん作のアクセサリーは、アカリちゃんがゲット!
引き強よ!!


えのもと
初出場エノモトさんには、パンダっす。
パンダといえば大ちゃんですから、来年はきっと大ちゃんみたいに強くなることでしょう。


最後は、旨いもんでパーティ、パーティ。
ケーキ
今年のクリスマスケーキは、近所の洋菓子店ソシエールの生デコと、特大モンブラン。特にモンブランは絶品でした〜。

その他にもピザあり、豚汁ありで、満腹満足。
コンペで全力出し切った人は、もっと美味しかったことでしょう〜


パーティ
そんなこんなで、今年のクリコンも無事終了。
楽しいおしゃべりタイムでパーティの夜は更けるのであった。

おしまい

準備万端

091210_trySCARPA.jpg
トライ・スカルパウィーク、準備万端。
今日からスタートです!!


まだ、このイベントをご存じない方のために、簡単に説明させていただきます。

今年もやります! X'masコンペ

091209_xmas.gif
今年のクリスマスコンペは、あえてイブにやります。
当初クリスマスコンペを始めたのは、イブの夜も登ることしかない淋しいヤローどものが、世間に唾をはいてを忘れて俺たちだけで盛り上がろうぜ!ということで企画したのが始まりなんです。

ロックですね。反体制ですよ。
(まぁ、仏教徒の僕にはもともとクリスマスは関係ないイベントですが。)


それがいつの間にか、「イブはやめてください」という意見に押されて本分を見失ってしまった。(それはそれだ楽しかったけど。)
そんなで、今年は原点回帰。ロックでいきます。


ルールは新方式です。
一言で言うなら、「己の打破」。

ようは、いつもみたいに沢山課題があって、いくつ登れたか?という方式ではないことだけは言っておきます。ハッキリ言って、もっと厳しいです。

厳しいけど楽しい。
辛いけど、悔しいけど、出し切れた。
そういうコンペにします。
もちろん、誰でも参加OKです。


出し切った後のケーキ&ピザ、旨いだろな〜

では、そういうことで世露詩紅。

緊急告知

091127_X.jpg

佐藤裕介 スパンティーク報告会

ユースケ君がこの夏成功させたスパンティークゴールデンピラーについて、報告会が開催されることになりましたので、告知します。
__091029_sato1.jpg

__091029_sato2.gif
詳しくは山梨山岳連盟国際委員会

入場は無料ですので、ぜひ足を運んでいただきたいと思います。

お宝発見! ピラバザー

はじまりました、ピラバザー。
今年も万代書店もびっくりの品揃え(ウソ)

初日からお客さんの物色が始まってますw
2Fの踊り場にあるのは、クライミング用品。
090906_baz1.jpg

おっと!右のマットは...
090906_baz2.jpg
やっぱりコードレスだぁ!!!
レアだなぁ。
090906_baz7.jpg
と思ったら、バッグも出てました。
もしかして、流行ってる?


シューズもいっぱい。
ほとんどが、新古品か程度の良い中古品なので、サイズさえあえば超お値打ち品でしょう。
090906_baz3.jpg

踊り場にはこの他にもカラビナや、カム、ビレイデバイスなんかもたくさん出品されています。ショップ内は日用品と小物ですね。
090906_buz4.jpg
さらに、衣類や手作りアクセサリー、書籍など色々あって見てるだけでも楽しいですね。

ピラバザーは9月13日(日)まで。
出品もどしどしお待ちしております!

ボルダリング山梨カップ 第2駐車場の案内

2.jpg
選手のみなさんの駐車スペースですが、ピラニア前の駐車場の他、ピラニアから南に200mのところにある地区の公民館の駐車場をお使いいただけます。
20台は停められると思いますが、1台でも多く駐車できるようご配慮下さい。


注意事項


→地区の公民館の駐車場をお借りしています。また周辺には民家と公道がありますので、アイドリングによる騒音や無理な駐車は絶対にしないで下さい。

→神社の社の前には駐車しないで下さい。

親子クライミング体験会 1日目

今日がその日でした。
そして、沢山の親子が来てくれました(嬉)
090208_oyako1.jpg


先輩にあたるMIKUとAtorixもお手伝い。
いい仕事してました(謝)
090208_miku.jpg
090208_atorix.jpg

参加者のみなさん、スタッフのみなさん、お疲れさまでした。
詳しくは後ほど。(ひとまず寝ます)

モンキーマジック

水曜日の午前中、盲学級に通う子供達のためのクライミング教室を行ないました。
今年は昨年以上に大勢の皆さんが、クライミングにチャレンジしてくれました。

090204_MonkyMagic1.jpg

090204_MonkyMagic2.jpg

090204_MonkyMagic3.jpg
今年も企画くださったのはNPO法人モンキーマジック小林幸一郎さんです。

詳しくは後ほどレポートします。

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ