ホーム>旧ピラブログ>イベント

イベント

春といえば

いつもピラニアのポストをにぎわせる請求書と一緒に、今日はなんだかアロハな手紙が入っていました。
080307_okano.jpg

気になる差出人はこの人でした。

これでピンと来た人は大したものです。

ではヒント。
ピラニアの春と言えば?

分かんない、そこの君。

「続報をまて!?」

視覚障害者クライミング体験会

久しぶりに甲府盆地にも積雪があった日、ピラニアでは視覚障害をもつ子供達にクライミングを体験してもらうイベントを行いました。
080123_shikaku.jpg

弱視の小学生達が果たして怖がらずに登れるのか? 登り始めるまでは正直不安だったんですが、いざふたを開けてみるとそれらも杞憂に終りました。

明るくて好奇心旺盛。
積極果敢に手を伸ばしてどんどん登るばかりか、本当にパンプアップするまで頑張るんです。

そして「出来ない」とは決して言わないこの子供達に何かを教わったのは、全くもって僕のほうでした。 これを機に、クライミングをつづけてくれると良いんだけどなぁ。

このイベントを企画して下さったのは、NPO法人モンキーマジックの小林幸一郎さん。

小林さん自身も弱視で、ホールドはおろか壁の形状もほとんど見えないということなのですが、前日の下見ではボルダリングを楽しまれて、なんと青(5級くらい)はほとんど一撃という腕前に周囲は驚嘆の声しきり。

しばらくすると小林さんの周りにはお客様の輪ができて、自然にセッションが展開されています。
そんな光景を目の当たりにして、彼が取り組まれている事業の意義深さと理想をかいま見た気がしたのでした。

いやぁ、クライミングって本当にいいスポーツだよなぁ。
小林さん、素晴らしい機会をありがとうございました!

UTY ウッティな木曜日

レポは後ほど。

070928_hagitomo1.jpg

070928_hagitomo2.jpg

070928_hagitomo3.jpg

関連リンク

萩原智子さんブログ
ウッティな木曜日

屋上花火見物

今夜は石和の花火大会。
このブログで告知したとおり、ジムの屋上にあがって花火を見物しました。

夕方、屋根にビレイ用のロープとはしごをセットして、と。
はいはい、ハーネス着用してくださいね。
ひとり、ふたり、さんにん...いったい何人屋上に行くんですか!?


結局こんなに大勢が↓
ピラニア
一部顔の赤い人、手に飲み物をもっている人もいますねぇ。
ま、満喫の仕方は人それぞれですね(苦笑

で、屋上と言っても単なる波板ですから、実は底がぬけやしないかとヒヤヒヤしたんですが、イナバで100人乗れるんだったら、これくらいは余裕ですね。


さて、肝心の花火はというと、例年と比べると今年はしょぼい印象で、いささか物足りない感じ。
さらに僕は、来客やらTV取材の打ち合わせなどもあって、結局5分程度しか眺めることができませんでした...。
ま、それでもピラニアの屋上に登ると、視界は360°に開けて実に気持ちよいものです。
そんなロケーションでワイワイ楽しいひと時でした。


しかし、神明の花火大会も見れずじまいだった今年の夏。
心残りと言えば、花火見物が不発だったこと。

これから、どこかでいい花火大会ないかなぁ。

石和花火大会

8月21日(火)は石和の花火大会です。

ピラニアでは今年も屋上で花火見物をするつもりです。

時間は19時から。
おつまみ、飲み物などを持参の上、ハーネスを着用してお集まり下さい。
また、営業時間後は宿泊も可能です。

↓去年のもよう ↓
070818_hanabi.jpg

とってもキレイでしたね〜

※公式イベントではないので、安全管理は自己責任でお願いします。

佐藤ユースケ スライドショー

※注意 ピラニアのイベントではありません。

ピラニアの常連さまで、高名なクライマー佐藤ユースケさんのスライドショーが、開催されるそうです。

070806_yusuke.jpg

場所は甲府のアウトドアショップエルク

もしかしたら、ユースケ氏本人と話ができて、握手もしてもらえるかも?
これはチャンスです。

しかし真面目な話、彼の写真には興味津々。
みなさんも、ぜひ参加してください。

島コンリザルト

日曜日で島コンが終了しました。

エントリーは総勢82人。かつてないほどの参加者で多いに盛り上がりました。
皆さん、お疲れさまです。参加者には全員なんらかの賞品がありますので、ご来店の際に受け取ってください。
070619_simacom01.jpg
島さん本人も参加して、私が設定した課題を登り、37位でした。でも、賞品はなかなかよくって、ヨセミテ・ハーフドームのルート図ポスターが当たりました。島さん、ありがとうございました。

3位 ネロメ  3425p
4位 ゆーすけ  3304p
5位 タックン 2887p
6位 アトリックス 2814p
7位 有賀弘 2685p
8位 キッタ 2331p
9位 ささきさん 2232p
10位 Ken 1960p

さて、気になる優勝の行方ですが、なんと、なひさんと(や)店長が3820pで同着タイになりました!なので、今週の金曜の午後9時から優勝決定戦を行います。
070619_simafinal.jpg
因縁の2人の激突。世紀の対決をお見逃しなく!

島コン

いよいよ今週末から「島コン」がスタートです。
一昨年はなひ、昨年は店長と私でセッターを務めましたが、今年はピラニアのユージこと、島ユージさんがセッターです。Bセッションのセッターも務め、個性豊かな設定で定評(?)のある島さんの課題が炸裂です。私はサブセッターを務めました。
070608_shimacom01.jpg

今年で3回目になる恒例のボルダリングコンペですが、知らない方もいると思いますので、簡単にご説明します。

ルールはとっても簡単です。この日のために島さんと私が設定しておいたボルダー課題を、8日間のフリートライでひたすら登るだけ!8級から二段までの合計49課題を描いたファイルが置いてあるので、自分で好きな課題を選んで、好きなだけトライしてください。登れたら得点表に○をします。それぞれの課題には難度に応じた点数が配分されていて、8日の間に登れた課題の合計点で順位が決まります。
申し込み、エントリー料は一切不要!普段の利用料で、どなたでも参加できます。

この8日間は、いつもよりちょっと頑張ってみよう!!

詳細はピラニアのHPでご覧下さい。

ぴらバザースタート!

いよいよ今日からぴらバザーが始まりました。
例年超お買い得品が出回るんですが、今年はどんなものが出品されているんでしょう?
ちょっと拝見してみました。

21_zodi.jpg
BDのゾディアックです。
ゾディアックを登らないとしても、トラッドやるときは便利なギアラックですね。(500円)

21_table.jpg
こちらはガーデンテーブルとベンチのセット。
木製ですがかなり軽いです。(テーブル:1000円 ベンチ:500円)

21_MSR.jpg
MSRのドラゴンフライ
ご飯がおいしく焚けるとろ火が可能なストーブとして有名ですね。(ボトル付き 2,000円)

21_pata.jpg
フリースやシェルもかなりいい品がでています。
正面のベストはpatagoniaのものですね。美品です。

21_BOYCOTT.jpg
こちらはモード系ブランドのパーカー。
ボルダリングに着ていくと、ちょっとかっこいいですね。

21_t.jpg
Tシャツはよりどりみどり。500円くらいが相場かな?

他にも、家具、スキー用品、テレマーク用品、ザック、ブーツ、ホールド、クライミングシューズ、ニット帽、寝袋など多数出品。これらはみんな、早いもの勝ちです。

バザーは4月30日まで。
また出品のほうも随時受け付け中です。
ぜひご利用ください。

生岩セッション@鳩の巣

今日は例のイベント、生岩セッションに行ってきました。
場所は鳩の巣。奥多摩湖から流れる多摩川の流域です。

鳩の巣渓谷は景勝地だけあってなかなかの絶景。新緑の芽吹く気持ちよいロケーションの中、大小さまざまなボルターを登って一日を過ごしました。

IMG_3258.jpg


参加者の方々の多くは初めて顔を合わせる方々でしたが、一緒に登ってるとすぐにうちとけて、なんだか笑いがとまんない事も何度かありました。

セッションしているうちは確かに競ってるんですが、コンペのそれとは違う。
岩ってのはなんか理屈抜きに無我夢中になれるんだと、改めて感じました。

課題が残るという意味で、コンペより記録性があるのも良いところですね。
女の子たちも、いいトライしてたなぁ。

途中参加者プレゼントがあって、わずか3個のチョークバッグをめぐってジャンケン勝ち抜き戦をやったんですが、ジャンケンだけは勝負強い(や)。このとおりゲット。↓
IMG_3267.jpg
このチョークバッグ、カワイイだけでなく置いても腰に付けてもOKの優れものですが、これが何とお手製。
作ってくれた友達のIvan。アリガトウ!

企画された徳永さんはじめローカルの方々、お疲れさまでした。
勝手言って恐縮ですが、来年も期待してます!


おまけ
IMG_3253.jpg
マットをソリにして、岩の滑り台を降りようとしている某ドイツ人さん。(上裸)
やること、考えることのスケールが違います。そして登りもスゴかった。良い刺激になりました。

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ