ホーム>ピラブログ

ピラブログ

突コン 成績発表

リードエリアのリセットにあわせて突然開催されていたコンペ 突コンの成績を発表します。

201722219622.gif

ルールは少々複雑ですがまぁ簡単に説明しますと、ルートの難易度ごとに設定されたポイントをレッドポイントすると得点できて、さらにオンサイト(フラッシュあり)だとボーナス点が入るって感じですかね。

まぁ、手計算ではポイント計算がややこしいこともあって、選手の皆さんの多くは常に一撃を狙って一生懸命登るという単純な戦略だったと思います。

 

経過としては、常連の中の常連 サチオさんが序盤から慎重なクライミングでオンサイト重ねてリードを保ち、それを若き壮年クライマー 矢澤さんが追う展開。

これはもしかして、サチオさんがピラキングシリーズ戦で涙の初優勝か??という期待感がほんのり漂ってきたところで、大本命の松村さんが5.12のオンサイトをビシバシ決めて、見事な射しきり優勝となりました。

 

さすがは初代ピラキング。

しかし、その彼をもってしても登れないルートがありました。トキオ氏設定の5.12dがそれです。

 

果たしてこれを登りきる人は出るのか?いやまぁ出るとは思いますが、それは一体誰なのか?

傾斜130度のカンテに黒光りするこのルート、今日もあなたの挑戦をまっています。

ということで、選手の皆さんご参加ありがとうございました!

2017ピラキング第2戦もお楽しみに!

201722219818.jpg

Newリードルートについて

リードウォールのリセットから2週間が経ちました。

突然始まったリードコンペ 突コン も連日白熱しましたが、勝負要素抜きの評価が気になっていました。

しかし漏れ聞こえてくる範囲では「超見やすくなった」「めちゃ楽しい」と評判も上々の様子で、ホっと胸をなでおろしているところです。

2017222173218.jpg

また(5.7~5.9くらいの)初級ルートについては、クリップの体勢やトップロープにしたときの登りやすさなどを考慮してセットした甲斐あって、こちらもご好評いただいております。

グループでご来店いただくお客様のなかでも、グループの新人さんに指導したりするベーシックなルートがレベルごとに何本か必要になってきます。

リードクライミングの練習は、比較的安全で取り組みやすいルートから始めて、基本がマスターできたら徐々に難しいルートにチャレンジしたほうが良いでしょう。

ピラニアにはそうした練習にもってこいの良質のルートをご用意しておりますので、ぜひ活用いただきたいと思います。

201722217350.jpg

ここ2週間、沢山のお客様に登っていただいたことで、セッターである我々が予想だにしなかった発見もありました。いわゆる抜け道ムーブがベストムーブだったり、ショートカットができてしまうルートもいくつか判明したりで、セッターとして大変良い勉強をさせていただいてます。こちらは、適時修正していきますね。

あと少しルートを増やす余地がありそうなので、引き続きセットの方も頑張ります。

もっともっとリードクライミングを楽しみましょう!!

2017222173347.jpg

 

石和店リードウォール リセット完了

おまたせしました!

1週間のルートセットを経て、今日より石和店のリードエリアが解禁です。

グレードは 5.7から5.12dまで 35本 のルートをご用意しました。

20172794237.jpg

カラーラインセット

何と言っても今回の目玉はカラーラインセットです。ルートごとにホールドの色合わせをしたので、これだけのルートがあってもホールドの迷子にならずにオブザベしたり登ることができます。

実際に試登してみると、その快適さと爽快さは確かにこれまでになかったもので、カラーラインセットのメリットを感じます。

容易にルートの数を増やせないというデメリットはあるものの、1ルートで使うホールドが数十に及ぶリードクライミングでは、ホールドを色で識別品から直感的に登れるだけでムーブに集中できます。

 

対して、いわゆるまぶし壁(ホールドがところせましと配置された壁)のメリットは、数百という課題の数と豊富なバリエーション、かつ誰でも無限のパターンのムーブを瞬時に設定して遊べるところにあるので、こちらはピラニアくらいのジムでのボルダリング向きとも言えますね。

 

突然ですが...

で、突然ですが明日からこのルートで 2017ピラキング第1戦 をやります!

名付けて"突コン"。 突然やるから突コンです(笑)


 

期間は 2月7日(火) 〜 14日(火)

ルールは、ルートごとに設定されたポイントの合計得点の多い人が勝ちですが、当然グレードの高いルートの方がポイントが高く、またオンサイト(フラッシュ含む)にはボーナス点が加算されるルールになっています。

ルートごとのポイントやルール詳細は今日から石和店に張り出しますので、ご興味があるかたはそちらを確認くださいね。

もちろんコンペに参戦しなくても登っていただけますのでご安心を。


ちなみに今週はリードのお客様がいつもより多いと思いますので、降りやすいようにストーブの位置を変更しています。またクライマーの真下や周辺での休憩は何かと危険ですので十分ご注意ください。

それからビレイに関してもスタッフだけでは手が回らないのは確実ですので、できるだけお客様どうしでビレイし合って登っていただけるようご協力をお願いします。

 

というわけで、コンペに参戦する人もしない人も、ピッカピカの新ルート達を存分にお楽しみください!

リードルートのセット

石和店でリードエリアのリセットが始まりました。

今日は定休日を利用してスタッフ総出で全てのホールドはずしと洗浄、さらに色別仕分けの下準備をしました。

2017130203351.jpg

そう、今回はカラーラインセット(ルートごとにホールドの色を統一して、ルートを示すシールがない方式)なんで、色別にホールドを集めてみたんですが、壁面が広いんでホールドもものすごい量です。しかし、今や老舗ジムのひとつに数えられるピラニアには昔ポピュラーだったマーブル模様のホールドも大量にあってですね、これって色の統一感が薄くてカラーラインセットに向いてませんね…

しかしまぁ、全てが完璧に進むわけではないのがルートセットということで、ここは前向きにとらえつつ、明日からはいよいよルートセットになります。

2017130203511.jpg
 

ボルダリングでは味わえないリードクライミングの楽しさや醍醐味はやはりルートセットにおいてもそうで、リードのセットならではの面白さと同時に、緩急と全体のバランス調整を要する難しい面もあります。

さらに重いホールドとボルトと一緒に壁にぶら下がっての高所作業は、肉体的にとても辛い作業ですが、やるからには創作の面白さを感じながら仕事したいもの。ジムの仕事で一番面白い時間です。

 

既にスタッフTからは、セットする本数についてきついノルマを言い渡されて、ややひるんでいる(や)ではありますが、久しぶりのリードルートセットということで、明日からはさらに気合いを入れてセットに励みたいと思います。

新ルートのお披露目は2月6日(火)です。みなさんどうぞお楽しみに!


尚、リードルートのセット作業のため、1月31日(火) と 2月1日(水)は 18:00開店 となりますので、お間違えのないようお願い致します。

店長と外岩2017 1月 / 湯河原

2017118163013.jpg

寒波襲来。

湯河原とて暖かいのは日向と風のない時のみ。でもそれはインドア、いわゆる人口壁にはない自然そのもの。

環境に対応しながら岩と向き合う。寒いを連呼してるうちはまだまだ…。

2017年も真剣に岩に向き合えるクライマーとともに「店外」を進めて行きます。

2017118174129.jpg2017118174834.jpg

岩は初めて、というクライマーはなく、こなれたメンバーで登る今回の店外。

多くのクライマーで混雑する桜岩。その中でも果敢に挑戦するメンバー達。

東京から時々ピラニアに登りにきてくれているAキさん、時折いいムーブが出るんだよね。

2017118181418.jpg201711818236.jpg

私に登れて、俺は登れない。そんな課題もあるのだよ。石和店から参加のS賀クン、今回はちょっと辛酸なめちゃったかな。

そろそろ皆も巣立ち時。どんどん岩に出掛けましょう。

高度や怖さ、グレードなどは徐々に上げていけば良い。自然の中で遊ぶことの楽しさ、喜び、厳しさ、すべてを受け入れることで登るだけではないクライミングの奥深さに気付くはず。

行ってみたいけどちょっと不安。そんなジムクライマーの背中をポンっと押します。そう、まだなにもやってないんだよね。一度行ってみて初めて楽しい、こわい、難しい、が見えてくるんだから。せっかく始めたクライミング。もっと追求して良いんじゃないかな。

 

 

石和店 リードルート全面リセット

2017年最初のホールド替えは、石和店リードです!
 
2年ぶりとなる全面替えとともに、今回はルートごとにホールドの色を統一したセットになります。これまでシールが見にくいために登りづらかったリードルートが、今後は迷うことなく全力で登っていただけると思います。
 
そのためにたっぷりとホールドを買い込んでおりますので、未体験のホールドをふんだんに使った新ルートとをオンサイトトライしまくるという贅沢な登り方も楽しんでいただけますよ〜
 
セット作業は 1月30日(月) 〜 2月6日(月) まで。
新しいルートは 2月7日(火) から登っていただけるようになります。
201717173629.jpg
お願い
セット作業にともない、短縮営業となる日があります。
1月31日(火)、2月1日(水)は 夕方18:00からの営業とさせていただきます。
 
またセット期間中はリード壁を登っていただくことはできません。(ボルダーは通常通り登れます)
 
お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほど、よろしくお願い致します。

曜日 石和店 リード壁の利用 備考
1月29日 14:00〜20:00 短縮営業 ※1
1月30日 定休 ×  
1月31日 18:00〜23:00 × 短縮営業
2月1日 18:00〜23:00 × 短縮営業
2月2日 14:00〜23:00 × 通常営業
2月3日 14:00〜23:00 × 通常営業
2月4日 10:00〜17:00 × 短縮営業 ※2
2月5日 10:00〜20:00 × 通常営業
2月6日 定休 ×  
2月7日 14:00〜23:00 通常営業

 

※1 1月29日(日)の10:00〜14:00は団体貸切イベントのため一般利用できません。

※2 2月4日(土)は社員研修のため、17:00閉店となります。

2017メンバーズカードとご入会特典の紹介

あけましておめでとうございます。

いつになく穏やかで暖かな年末年始の山梨県ですが、ピラニアは元日の朝から営業して、こちらも大きな混雑なしにのんびりとしたお正月営業でした。

 

みなさんはもう初登りされましたか?

私(や)の年末年始は近所でボルダリングをして過ごしましたが、12月はトラッドクライミングなんかも楽しんでいました。ボルダリングやスポーツルートだけでなく、ちょっとワイルドなトラッドクライミングを今年はやり込んでみたいなぁと思っています。

201715144114.jpg

さて、新年早々も続々と会員にご入会いただいておりますが、今年のご入会特典はオリジナル缶バッジになっております。チョークバッグやクライミング用具バッグに付けても邪魔にならない3cmサイズ。グラフィックやメッセージがしっかり主張するアイテムです。

201715143020.jpg

201715143139.jpg

メンバーズカードはブルーになってデザインも刷新。オレンジ色のカード(2015年ご入会)をお持ちの方は順次更新となりますが、更新の際にも缶バッジを差し上げます。そうそう、缶バッジは販売もしておりますのでぜひどうぞ。

 

今年のピラニアは一発目に石和店リード壁の全面リセットを予定しています。ホールドもたまり買い込みましたが、セットには一週間ほど時間がかかりそうです。こちらはスケジュールが決まり次第おしらせしますね。

もちろんボルダーのリセットも、例年通り3ヶ月に1度くらいのペースで予定していますよ。

 

というわけで、今年も飽きる暇もないくらい次々に新しい課題とルートを提供していきますので、みなさんもどんどん登ってください!!

店長と外岩 12月/御岳

デラシネに到着したときには岩に降りた霜が凍ってツルツル。リップのカバもスローパーとなり、トップアウトしようものならすべり台と化してしまう。

暖かいエリアへ早々に移動しようと右岸を下流に向かうも、御岳全体で下地が下がりいつも賑わっているピンチオーバーハングも水たまり。

御岳小橋エリアは当然混雑していたので、無名の岩でマントルにトライしてもらった。

20161220161811.jpg

黒本を確かめるでもなく、手当り次第にラインを設定。

こだわりはシットスタート、水たまりは臀部水面ギリギリスタート。

20161220162215.jpg20161220162352.jpg

10〜8級がほとんどだけど、SDにこだわると2級くらいの課題も。

岩が低くみんなノーマットトライ 笑。

20161220162525.jpg20161220162639.jpg

16課題登って黒本と照らし合わせてみる。SDだからこその課題あり、もちろん既成課題だったり。

トポや情報が充実している昨今だけれど、岩登りはもっと自由な遊び。見出したラインを登れた時の喜びは大きい。

そして陽も落ちてほとんどのクライマーが退けた後に、ちゃっかりとけたソフトクリームをトライしてきました。

 

2016年の店外も今回がラスト。

まだ駆け出したばかりの人、自立してどんどん岩に出掛けてる人。

自然に抱かれながら岩を登るのは、楽しい、厳しい、素晴らしい。

岩登りを通して自身の琴線に触れられたなら、新しい世界観や生き方も見えてくるんじゃないかな。

2017年も岩場で自立したボルダリングが出来るようになりたいクライマーを募ります。

成長していくクライマーを見届けることは嬉しくも自分への奮起にもなります。

2017年はどんなクライマーに出会えるかなぁ。

クリスマスコンペ&パーティ 2016

20161217201017.jpg
 
今年も各店でクリスマスイベントを開催します!
 
コンペといっても肩ひじ張らないユルーい感じのガチコンペです(どっちやねん)ので、どなたでもお気軽にご参加いただけますよ。
お友達や恋人、ご家族お誘いあわせの上、ぜひご参加くださ~い。
 
 
富士吉田店
12月21日(水)
14:00~ 通常営業  
19:30 コンぺスタート
21:30 コンペ終了
22:00 アフターパーティ
23:00 おひらき
 
石和店
12月22日(木)
14:00~ 通常営業  
19:00 コンペスタート
21:30 コンペ終了
22:00 アフターパーティ
23:00 おひらき
 
※イベント開催時も通常どおり登っていただけますが、一度に大勢の選手が登ることもあるので、うまく譲りあっていただけますようお願いします。
 
 
 
種目はボルダリング
競技方式は当日発表します。
 
石和店はピラキング2016シリーズの最終戦も兼ねていますので、ピラキング狙いの方は気合い入れてどうぞ!!
 
 
参加料はジム利用料金以外は無料ですが、各自クリスマスプレゼントをお持ちよりください。
パーティのなかでプレゼント交換を行います。
 
パーティだけの参加も大歓迎です。
(石和店は無料。富士吉田店のパーティ参加は500円)
 
申し込み方法は各店のスタッフに参加の意思を伝えていただくだけ。
ただし、課題と食材準備の関係上、必ずイベント2日前までにお申込みください。
 
寒い夜はピラニアでみんなで登って、楽しんじゃいましょ!!

富士吉田店 リニューアルオープン!!

2週間の改装工事を経て、富士吉田店のボルダーが生まれ変わりました!
 
傾斜、形状ともに自信の出来ばえ。はっきり言ってメガ楽しくなってます!!
 
 
リニューアルに合わせて100本以上の課題を新たにご用意しましたが、フリーホールドも沢山付けたので、お客様自らが新たな課題を設定したり、セッションにも最適な壁になっています。
 
(や)個人的にはひさし状のルーフを取り払って広くなった140°カンテ周辺と、そこから左に展開する140~150°壁が超攻撃的で好きです。
(ただし、これまで経験したことのないような傾斜を喰らうので、あっという間に体幹がヨレますが...)
 
これからの季節は1年で一番空いている時期ですから、混雑を気にせずみっちり登って頂けると思います。ぜひ登りにきてください!
 

20161126154611.jpg 20161126154729.jpg

20161126145327.jpg 20161126145051.jpg

2016112615010.jpg 2016112615621.jpg

20161126151147.jpg 20161126151318.jpg 20161126151423.jpg

 

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ