ホーム>旧ピラブログ>コンペ>2007 クリスマスコンペ
コンペ

2007 クリスマスコンペ

クリスマスコンペ&パーティで盛り上がりました。

過去3連覇していたなひが今年は不参加ということもあり、誰が勝つかわからない混戦が予想されました。

フリートライタイム
↑このコンペも今年で4回を数えましたが、今回はなんと選手だけで34名という過去最高の参加者。予選はにぎやかなセッションになりました。

課題はピンク(10級)〜黒(初段)までの21課題。今回10人も参加してくれた小学生以下の子供達にも登れるよう、いくつかの課題には子供用ホールドが付けられています。


吉國
↑実力赤丸急上昇中の大学生、よしくにくん。いつもセッター泣かせの抜け道ムーブでせこくかしこく完登します。


渡部さき-安田あとり
↑【左】ケガをしていたというSAKIちゃん。でもブランクを感じさせない柔軟性??を発揮。
【右】おなじみAtorix。最近はリーチムーブももろともせず力強く登ります。どんどん完登ポイントを重ねて予選突破をねらいます。


実力者 島ユージ
↑リーチをもろともしないのはこの人もそうですね。実力者しまじろ〜です。しまコンやBセッションでもセッターをやってるだけあって、ムーブの引き出しは相当なものです。


有賀さん-久保寺さん
↑【左】緑の課題をトライするAriさん。この直後フォール(笑)
【右】この秋はじめたばかりという久保寺さんは、初のコンペ参加。でも決してビギナーとは思えない身のこなしでバンバン登ってます。すげ〜


大ハッスル やまた
↑今回早くからエントリーして、やる気満々のやまたさん。難しいマントル課題もハッスルしてゲット! 今回はなんか違うぞ!!


サンタカチューシャ
↑頭上にサンタ。向こうにもサンタ。


さて、ここで2時間のセッション競技が終わりました。
成績上位4名で決勝戦を争う予定をしていたのですが、4位タイが5名(!)でたため、8名での決勝となりました。わずか2時間たらずのセッションで、21課題中予選通過者は18課題以上も完登しています。みんなの上達ぶりにセッターの私たちもびっくりしたほどです。


決勝 オブザベ
↑さて決勝は予選とはちがって、他人の登りを見ることができないオンサイト方式です。まずはみんなで1分間のオブザベ。


決勝のしまじろ〜
↑気合いの上裸で第1課題に挑むしまじろ〜と、息をのんで応援するギャラリー。ワイワイセッションとは打って変わって、ガチンコ真剣勝負です。コンペはこういう雰囲気があるほうが締まっていいなぁ。


決勝 しまじろ〜ランジ
↑1課題目はアンダーガバへとダブルダイノで始まって大きなホールドをわしわし登るダイナミックな課題だったのですが、みんな出だしで大苦戦。しまじろ〜もあえなくここで敗退。無念。

唯一ここをすんなり突破した遠藤たっくんが一撃で完登!
予選2位タイを逆転する展開です。そして、終了点下のネロメ晴彦さんと続いて3人で第2ラウンド突入です。


2課題目はパワフルなルーフ越えからテクニカルな緩傾斜へとつなぐ内容。

たっくん 勝利の筋肉ムーブ
↑ここでも遠藤たっくんが、素晴らしい筋肉パフォーマンスをみせて勝利。見事4代目チャンピオンに輝きました。


さて、ここからはお楽しみプレゼント交換です。あらかじめ持ち寄ってもらったプレゼントをコンペの順番で引き当てて行きます。

TOP3
↑今回のトップ3。早く引き当てるからといって、何が入っているか解らないんですよね(笑)


プレゼントオープン・ザ・ボックス
↑シチューですか!? 猫の目のニットキャップは超キュート!!


かとり線香セットをゲット
↑うちの五段は蚊取り線香セットをゲット。(や)はボルダリングマフラーをいただきました。
しかし今回、(や)の写真が1枚も無かったのはちょっとさみしい気が...どなたか、写真とってた人いませんかねぇ。ご一報ください。


そして、パーティへとなだれこみま〜す。
クリスマスケーキとピザの他、差し入れの太巻きやら、ハムやら、スウィーツやらで、もうお腹いっぱい!(高見山風に)
登った後に食べるから、うまいんだなぁ〜これが(和久井映見風に)

パーティ1
↑みんな楽しそうですなぁ。あ、脇に抱えられたその缶はもしや...


こうして夜はふける
↑ワイワイセッション → 緊張のファイナル → ふたたびワイワイパーティ → しっとり大人の語らいと、イベントの王道と言えるような展開で今年も楽しい夜になりましたとさ。


さてさて、これで2007年のピラニアの公式イベントはおしまいです。
今年も色んなコンペをやりました。そのどれにも、志向をこらした工夫を盛り込んで準備をしたつもりですが、みなさんは楽しい想い出をつくってもらえたでしょうか?

「思いきって参加して良かった」「自分も知らなかった力に気づいた」「子どもの頑張りに心打たれた」そんな声を聞けるよう、来年もまた手抜きなしでコンペやイベントを企画したいと思います。

合い言葉は「煮貝はかいや コンペはピラニア」ということで、来年もピラニアのイベントにご期待下さ〜い!!


関連リンク


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.pirania.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1000

コメントする

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ