ホーム>旧ピラブログ>サービスと商品

サービスと商品

のこり6日 オータムセール

大好評をいただいている2010オータムセールも大詰め。残すところ6日間だけになってきました。
101026_shop.jpg
もうすでに、セール品の在庫も減ってきているわけですが、まだ在庫がある商品の中から、店長がおすすめする絶対損した気にならない(多分)アイテムを発表します。

ドミノパッド
101026_domino.jpg
これはあれですね、座イスになるのが古くて新しいパッドです。
岩場でのレストタイムに一度使いだすと止められなくなることうけあい。
しかも、衝撃吸収をはじめとするマットの基本性能もかなりしっかり作られていて、カシンというメーカーの誠実さが伝わってきます。
これで20%OFFというのは、かなりお買い得だと思うんですが。


コロッサス
101026_colosus.jpg
はっきり言ってコロッサスはあんまり売れないマットなんですが、デザインは非常によく考えられていて思わず関心してしまう逸品です。

3つ折システム自体は珍しくないんですが、コロッサスの素晴らしい点はデカいマットにありがちな、ずっしりとした重量感をほぼ解消し、快適に取り回せるバランスにあります。

さらに、ヒンジ部分は斜めスライスの継ぎ目なし。トップフラップにあるポケットは、意外なほどたっぷり収納できます。そして寝られる!これにつきます。

コロッサスが売れないのは「価格」だけがネックなんじゃないかと思ってたんですが、それがこの値段ですからね。ぜひ使ってみてもらいたいマットです。



他の商品も全品10%以上OFF。
それもあと6日間だけなので、お急ぎ下さい!

オータムセール(初)

セールをやらないことで有名な(?)ピラニアのショップですが、今年はやります。

「今年は」とか言っても、まともなセールをするのはショップオープン4年目にして初めてだと思いますし、次やるのも3年後かもしれませんが、今回のセール期間中は全品お求めやすくなりますので、この機会にぜひご購入下さい。

title_salepage.jpg

LA SPORTIVA パイソン

9月は展示会のシーズンなもんで、今年も何度も東京へと足を運びました。

都心はまぁ暑いとはいえ、石和のそれと比べたら小春日和みたいなもんなんで楽勝かと思いきや、先週の展示会は台風ともろにバッティング...

傘が役に立たないほどの暴風雨で、もうスブ濡れのまま展示会場を夜までハシゴです。

濡れた靴で硬い路面を歩き回るのは非常に疲れるんですが、そんななかでもワクワクするようなクライミングギアと出会えると、やっぱり嬉しくなってニヤニヤ。足が蒸れてるのなんて忘れてしまいますね(思い出すとゲンナリするけど)


で、これはラ・スポルティバのブースで見た新作シューズ パイソン
100914_python.jpg
ソリューションとコブラを足して、2で割らずにパワーアップさせたような印象。
しかも、相当なお値打ち価格でした(予価段階ですが)


まだ日本では数馬さんしか履いていない未知のモデルですが、なんとも楽しみなシューズには違いありません。

てなわけで、即効でオーダーしちゃいました(苦笑)
来春にはピラニアにも届くと思いますので、みなさんお楽しみに。

Rock & Snow 49

新しいロクスノが届きました。
既に飛ぶように売れてます(誇張あり)
100905_RS49-1.jpg

実はここ3号ほど深く読んでいなかったんですが、昨日はちょっと時間をかけて読んでみました。

とはいっても、1/3くらいかな。
Climbing Joyと比べてボリュームがある分、読み物はやっぱり面白い。

まず、面白かったのが、クライミングラボ(そこかよ)
100905_RS49-2.jpg
どんな世界にも伝説的な逸話や名言が存在して、人から人へ伝えられるものですが、クライミング界ではこの記事のライターである東さんに語らせたら右に出る人はいないでしょう。
こういう話を知っておくと、酒の席が楽しくなります(笑)


そして、毎号読む我が道を行く
安間くんって若いのに大した男だと思います。志がデカイ。
長い文じゃないけど、これを読むと彼の自信、緊張、悔しさなんかが伝わってくるようで、僕は好きです。

他にも今号はなかなかに濃いんじゃないでしょうか。

クライミング雑誌に写真という要素も大事ですが、僕の場合イメージを無限に膨らませてくれるのは良い文章、これにつきます。

確かに、過去にはしょーもない記事にガックリくる事もありましたが、それでも「編集部のみなさん、いつもお疲れさまです」という気持ちは抱いています。

今後も我々の心に刺激を与える誌面づくり頑張ってください。

pusher = プッシャー

100829_pusher.jpg
100829_cordress.jpg
ボルダリングアイテムにおけるエポックメーカーであるpusherが再始動。

詳報はまた今度。

スカルパ インスティンクトS レビュー

いや〜 毎日暑いですね。。
こんな時期は来シーズンの目標課題をモチベーションにインドアトレーニングです。

さて、今日は普段のトレーニングからコンペまでお世話になっている「インスティンクトS」のご紹介。

100723_instincts.jpg

この靴は発売当初から品薄状態になるほど売れています。
ピラニアでも愛用者をよく見かけますね。

では履き込んだ感想を。

アスガルドPOP

ジ・アスガルド プロジェクトをご覧になったお客様のMIWAさんが、なんとPOPを描いてきてくださいました。

なんでも、この作品に痛く感動したとかで、3枚も描いてくださいました。
100707_asgardPOP.jpg
本職じゃないかと思うほどキレイですが、MIWAさんは看護士です(笑)

がしかし、学生時代は美術部だったとか。納得。


ピラニアでは、この手の販促グッズの差し入れも大歓迎。POPのほかに、看板、マネキン、レジスター、のぼりなど、色々お待ちしております(笑)

スカルパ ティフォージ レビュー

ブログ初めまして。
スタッフのタックンこと遠藤です。

これからピラニアでの出来事や、自分の愛用している
ギアなどのレビューを中心に更新していきたいと思っています。

さて、第一回目はスカルパの『ティフォージ』をば。
ティフォージ

スカルパの試し履きイベントの時に履いてみて好印象だったシューズで
最近、小川山や瑞牆などの花崗岩エリアに行く時に
必ず鞄に入れて行くシューズですが、これ、かなり武器になりますよ。

岩旅に出かけよう!

ヨセミテバス
ヨセミテ行きのバスだって。
オイラもこれ着て岩旅に出かけたいぜ!

タックンPOP スピードスターの巻

響きがちゃっくんぽっぷ(by TAITO)みたいですが、最近POPは全てタックンのお手製です。
みなさん、良く読んであげてください。いや、読むだけじゃ無しに買ってください(笑)
speedstar
100510_speedstar2.jpg

だそうです。
今日(や)も履いてみましたが、使えそうな感覚アリアリのシューズでしたよ!

ページ上部へ
次へ
  • シューズのリペアサービス
  • ピラニア ネットストア
  • クライミングアイテム 中高買取サービス
前へ